コーディング不要、業務部門主導の自動化が容易

実践的なAIのケイパビリティを提供する6つのインテリジェントオートメーションスキルを導入することで、Blue Prismはデジタルワークフォースが備えている潜在能力をさらに強化しました。Blue Prismのデジタルワークフォースは、人間と一緒に働き、生産性と体験を向上し、真の運用の機敏性を提供することで、次世代のオペレーショナルエクセレンスを実現します。RPAを進化させる次の段階として、Blue PrismはこれらのスキルをBlue Prism v6.4に直接連携しました。

Blue Prism v6の特長

Blue Prism v6.4では、Digital Exchangeから最高クラスのテクノロジーを選択してダウンロードし、そのまま利用できます。v6.4が提供する機能を利用すれば、インテリジェントオートメーションスキルを導入することにより、インテリジェントで、連携しやすく、コントロールが容易なデジタルワークフォースを実現でき、今日の自動化が求められる市場で真の成長を推進できるでしょう。

インテリジェント

スキル

Blue Prismの6つのインテリジェントオートメーションスキルにより、AI機能をデジタルワークフォースプラットフォームに直接プラグ&プレイできます。これにより各スキルはDigital Exchangeからすぐにダウンロードでき、[Skills]ツールバーの[Object Studio]と[Process Studio]からアクセスできます。

Blue Prism Digital Exchange

連携しやすい

Digital Exchange

Blue Prismプラットフォームを拡張するDigital Exchangeは、信頼できる有名企業が提供する最高クラスのAI技術が集まるエコシステムです。これを利用すれば、デジタルワークフォースをさらに高機能化できます。すでに構築済みの革新的なソリューションをダウンロード可能なアセットとして即座に導入することが可能です。コーディングや開発は不要です。ドラッグ&ドロップ機能を使い、簡単な操作で利用できます。

Web API

サードパーティ接続をビジュアルビジネスオブジェクト(VBO)に設定することで、Blue Prismのテクノロジーエコシステムのパートナーが提供するAIソリューションを設定するためのGUIを提供します。これにより、VBOを業務プロセスにドラッグ&ドロップできるようになります。

コントロールが容易

Firefoxブラウザープラグイン

Blue Prism v6.4では、Blue Prism Firefox拡張機能を利用することで、FirefoxのWebページとアプリケーションの自動化がネイティブでサポートされます。この機能により、Mozilla Firefoxに表示されるWebアプリケーションを自動化するビジネスオブジェクトと業務プロセスの開発を加速できます。

マルチチーム環境

v6.3で導入したマルチチーム環境機能を利用すると、単一の環境でデジタルワーカーや複数の事業部門のプロセスを管理することが可能になります。Blue Prismプラットフォームならではのこの機能は、各種のオブジェクト、プロセス、リソースを組み合わせて利用し、RPAを大規模に拡張し、エンタープライズにおいて真のデジタルトランフォーメーション戦略を推進できます。

メリット

業務プロセスの開発を加速

迅速なデジタルトランスフォーメーショ

運用の機敏性の向上

使いやすさ あらゆる所でAIを活用

v6 データシート