Blue Prism for Good

Blue Prism for Goodへようこそ。Blue Prism for Goodは、困っている人の生活を改善し、インクルーシブな社会を推進し、若い人に教育を提供する、Blue Prism のCSR(企業の社会的責任)イニシアティブです。

弊社のビジョンは、人間の可能性を解き放ち、未来の仕事に刺激を与えることです。

Blue Prism for Goodとは

Blue Prism For Goodは、Blue PrismのCSR(企業の社会的責任)イニシアティブで、国連の持続可能な開発目標の第8項「働きがいも経済成長も」に基づいています。Blue Prism for Goodイニシアティブでは、「チャリティと資金調達」、「NPO支援」、「インクルーシブ社会の推進」、「教育」という4つの異なる分野に取り組んでいます。これらを統合するのは、自動化を通じて社会の可能性をフルに解き放ち、未来の仕事に刺激を与えるという弊社のビジョンです。

主に草の根の活動として行っていますので、ボランティアに関するあらゆるご提案やアイデアを歓迎いたします。詳細につきましては、[email protected]までメールでお問い合わせください。

₹33,000

Robin Hood Army のために調達した金額(ホームレスの方に350食を提供し、100枚のセーターを購入)

£21,000

CALM Mental Health World Cup 2019のために調達した金額

£190,000

Raised and donated globally in 2019

220

Backpacks donated to the Morton School of Excellence in Chicago

19

Events across 6 countries globally in 2019

サポートする社会的な取り組み

Gwc
H4h
Dwb
Christie
Po
Olpc logo color
BP4 Good Banner Not for Profit

NPO支援

現在、弊社ではイギリスの慈善団体Mencapを支援するためのパイロットプログラムを実施中です。同団体は、Royal Bank of Canada、EY、Human+からの支援も受けています。MencapではBlue Prismのconnected-RPAを巧みに活用し、Excelスプレッドシートから同団体のHRプラットフォームであるResource Linkにデータを移行する毎日の作業を自動化しています。その結果、従業員は最も生産的で付加価値の高いタスクに日中の労力を振り向けることができるようになっています。

最新情報

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.