SAP®自動化の開発を加速

Blue Prism® accelerators for use with SAP® ERP



Blue Prismのインテリジェントオートメーションは、
お客様のビジネスに、より機敏なデジタルワーカーを提供します。

ECCとS/4HANA®の運用と移行を加速し、コストの大幅な削減と効率を向上します。
Blue Prismは、人の操作を学習する、ビルド済みの自動化コンポーネントを提供します。

Maze2

SAP®ソフトウェアの自動化をシンプルに

SAP®ソフトウェアの自動化をゼロから準備する必要はありません。SAP® ERP 向けにあらかじめ構築された自動化コンポーネントを使用することにより、時間と労力を最大90%削減できます。

Acceleratorsが提供する機能:

  • 開発時間の大幅な削減
  • 自動化ソリューションに最適化されたコンポーネントを利用することにより、保守や運用コストの低減化と拡張性を強化します。
  • 修正が簡単。カスタマイズのニーズに応えます。

データシートをダウンロード(英語)

SAP®ソフトウェアの自動化をシンプルにする手順

ステップ1:SAP® ERPライブラリで使用するT-code(トランザクションコード)またはモジュールをBlue Prism® Accelerators for use with SAP® ERPから選択します

ステップ2:Blue Prism Digital Exchangeからビルド済みのT-codeオブジェクトをダウンロードします

ステップ3:SAP®ソフトウェア環境で機能するようにT-codeオブジェクトを修正します

ステップ4:達成した高いROIをご確認ください

ウェビナーを視聴する

SAP head3

Blue PrismがSAP®自動化の開発に最適なプラットフォームである理由

  • SAP®ソフトウェア用の識別モードを使用したノーコードな開発
  • Blue Prism開発者にとって理解しやすいため、SAP®ソフトウェア専門家への依存を軽減
  • SAP® ERP Central Component(ECC)、SAP S/4HANA®、およびSAP®ソフトウェア移行時に再利用が可能
  • コーディングや画面スクレイピング不要で、回復力と安定性を維持
  • シンプルなカスタマイズとメンテナンス

サンプルのダウンロード

SAP®およびSAP S/4HANA®は、ドイツおよびその他の国々におけるSAP SEまたはその関連会社の商標もしくは登録商標です。

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.