Community

COVID-19 : Blue Prismの事業継続

Blue Prismは、世界中の従業員、顧客、パートナーの健康と安全を保護するとともに、ビジネスの継続性確保に取り組んでいます。私たちは、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を慎重に監視し、世界保健機関(WHO)だけでなく、各国政府および医療機関が提供する情報とガイドラインを確認しています。

COVID-19に関する当社の対応および方針を以下に示します。


  • 従業員には出張やオフィスへの通勤に関しても注意を払っています。
  • 感染の拡大が落ち着くまでの一定期間は、来場を伴うイベント開催をキャンセルし、オンラインで視聴・参加いただける方式に切り替えています 。セミナーやイベントは今後も定期的な開催を予定していますが、開催予定につきましては随時当社ウェブサイトをご確認ください。
  • 当社は国際標準規格に準拠した事業継続計画を策定しています。策定した計画は監査の一環として定期的に見直しを行っています。
    • 従業員にはモバイルコンピュータを貸与しており、クラウドベースのシステムを利用し、在宅や混雑時間帯を避けた環境下で就業できるようになっています。
    • グローバルカスタマーサポートチームは、フォローザサン(Follow the Sun)モデルを構築しています。特定の地域に依存することなく、すべての顧客に対してタイムリーなサポートを提供できるようにしています。
  • 世界中のBlue Prism従業員および施設に関して取られた追加の予防措置
    • EMEAと南北アメリカのBlue Prismオフィスを一時的に閉鎖し、それらの地域にて就業するすべての従業員は在宅形態で作業しています。
    • 他地域においては、何らかの理由で病気になった従業員は、自宅待機とし医療指導および機関での受診を求めています。
    • テクノロジーを最大限に活用し、対面や訪問、出張頻度を減らしながらも、従業員、顧客、およびパートナーとのコミュケーションに支障が生じないようにしています。
    • 緊急を要しない出張をすべて停止しました。
    • 社内にアルコール消毒用機材を設置し、社内に立ち入る際は手指の消毒を実施しています。
    • 出社時に体温測定を実施しています。
    • Blue Prismのオフィスを訪れる人は、直近の渡航・旅行履歴を提供するよう求められます。過去14日間に訪問者が制限地域に旅行した履歴がある場合、訪問者はアポイントメントの日時を再調整するか、リモートで参加するように求められます。

現時点では、すべてのビジネスオペレーションは通常どおり継続されます。
本ページおよび通知は、新型コロナウイルスに関する状況の進展または変更に応じて随時更新します。

©2020 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.