placeholder background image
2018年07月03日

アバナード、グローバル・システム・インテグレータ初の Blue Prism®公認RPAトレーニング・パートナーに認定

Share
Twitter Twitter Twitter Twitter

アバナード、グローバル・システム・インテグレータ初の Blue Prism®公認RPAトレーニング・パートナーに認定

仮想ワークフォース・ソリューションの一環として顧客に

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)ソフトウェア・トレーニングの提供が可能に

2018年6月12日米国シアトル発–マイクロソフト・エコシステム上でインテリジェント・オートメーションソリューションを提供し、業界をリードするデジタル・イノベータであるアバナードは本日、グローバル・システム・インテグレータ(SI)として初めて、Blue Prism®公認トレーニング・パートナーに認定されたことを発表しました。本認定を得たことで、Blue PrismのRPA技術プラットフォームにおけるアバナードのSI経験と専門知識を顧客に提供できるようになります。

Blue Prismは柔軟性に優れ、多面的で多才なデジタル・ワークフォースを提供するRPAの市場リーダーで、AI、機械学習、インテリジェント・オートメーション、センチメント分析を通じて、企業のビジネスプロセスの自動化と拡張を支援します。

アバナードのインテリジェント・オートメーション担当エグゼクティブのクレイグ・ウッド(Craig Wood)は次のように述べています。「当社は、顧客が自社の従業員と企業文化を重視したデジタルワークプレース・トランスフォーメーションを推進できるように支援しています。Blue Prismの公認トレーニング・パートナーとして、今後は仮想ワークフォース向けの革新的なクライアント・ソリューションの導入支援と、Blue Prism RPAソリューションにおけるサポートとトレーニングの両方を提供できるようになります」

アバナード株式会社代表取締役の安間裕は「お客様に、真の意味でデジタルワークプレイスによる生産性の革新を達成頂くために、コンサルティングサービスに加えトレーニングの提供を出来ることを大変喜ばしく思っています」と期待を寄せました。

Blue Prismの最高顧客責任者(CCO)のニール・ライト(Neil Wright)氏は次のように述べています。「当社はエンタープライズ規模のデジタル・トランスフォーメーションを促す重要な触媒の役割を果たしています。RPAソフトウェアの採用が世界中で飛躍的に広まる中、お客様に高品質なトレーニングを提供することは不可欠です。アバナードを公認トレーニング・パートナーとして迎えることで、当社は様々な業界の企業にこれまで以上に幅広くアクセスできるようになります」

業界に特化したオートメーション・ファクトリー(自動化工場)とMicrosoft Azureクラウドを活用し、アバナードは、顧客のビジネスをRPAに最適化する専門性と知識を有しています。これまでに、世界中の幅広い業界の350以上の顧客に6,000以上の自動化プロセスを提供しています。

標準的なBlue Prismトレーニング・コースとアバナードが開発したトレーニング・コースを組み合わせた本トレーニングは、アバナードのグローバル・アドバンスト・テクノロジー・センターにある高度に拡張可能なオートメーション・ファクトリーで提供されます。アバナードはマイクロソフト技術に関する2万4,000以上の資格、5,000以上のAzureクラウド資格、300人のコグニティブ専門家と1,200人のRPA専門家を含む3,500人以上のオートメーション専門家を擁します。

■アバナードについて

アバナードは、人材とマイクロソフト・エコシステムを活用し、革新的なデジタルおよびクラウド対応サービス、ビジネスソリューション、デザイン主体のエクスペリエンスを届けるトッププロバイダーです。当社の擁するプロフェッショナルなスタッフは、テクノロジー、ビジネス、業界の専門知識を組み合わせた大胆かつ新鮮な思考を武器に、顧客とエンドユーザーの改革と成長を推進しています。24ヶ国に30,000名のデジタルで繋がったスタッフを配備。多様性を尊重し、事業を運営するコミュニティを反映した協力的な企業文化を通して、顧客に「ベストシンキング」を提供しています。アクセンチュアが筆頭株主であり、2000年にアクセンチュアとマイクロソフトによって設立されました。詳細については、https://www.avanade.com/ja-jpをご覧ください。

Blue Prismについて
Blue Prismは、RPA(ロボティックプロセスオートメーション)のパイオニア、イノベーター、市場リーダーとして、世界中で新たな働き方を実現するデジタルワークフォースの成功に貢献しています。ソフトウェアロボットは繰り返し作業の自動化を実現するだけでなく、セキュリティ、コンプライアンス、スケーラビリティという重大かつ厳重なIT要件を満たします。

Blue Prismは最先端のAIおよびコグニティブテクノロジを実現するためのスケーラブルで堅牢な実行プラットフォームを提供しており、Fortune 500社が選ぶ信頼できるセキュアなRPAプラットフォームとして認知されるようになりました。Aegon、BNY Mellon、Commerzbank、IBM, ING、Maersk、Nokia、Nordea、Procter & Gamble、Raiffeisen Bank、Siemens、Westpac、Zurichといった有名企業で、Blue Prismのロボットが何十億というトランザクション、何億時間にも相当する作業を実行しています。Blue Prism(AIM: PRSM)の詳細はLinkedInおよびTwitterでBlue" class="redactor-autoparser-object">www.blueprism.com/japanをご覧ください... Prismをフォローしてください。

【お問い合わせ】
アバナード株式会社
TEL:03-6234-0150
Eメール:tokyo@avanade.com

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】 株式会社ビーコミ
アバナード 広報担当 担当:加藤・石井 TEL:03-6435-5593 携帯:090-8844-9057
Email:pr@b-comi.co.jp ※[at]は@に替えてご連絡ください。

Blue Prismについて

新規参入企業が市場を変革させることも珍しくないこのデジタル時代に生き残り、成功できるのは、状況に応じて的確かつ迅速に対応し、革新を進める企業だけです。ロボティックプロセスオートメーション(RPA)を世界に先駆けて開発してきたBlue Prismは、信頼できる安全なインテリジェントオートメーションとしてフォーチュン500に名を連ねる企業や公共機関に採用されてきました。そして今、Blue Prismは、企業のデジタルイノベーターが更なるイノベーションの力を得られるようDigital Exchange(DX)アプリストアがサポートするconnected-RPA(コネクテッドRPA)を提供します。


Blue Prismのconnected-RPAはミッションクリティカルな業務の自動化を可能にし、従業員がよりクリエイティブで意義ある仕事に専念できるようにします。現在、1,300社を超える主要企業のお客様がBlue Prismのデジタルワークフォースを活用しており、その結果、数億もの時間をビジネスに還元しつつ、何十億もの処理の自動化が実現されています。


Blue Prism(AIM:PRSM)の詳細は、www.blueprism.com/japan をご覧ください。また、Twitter@blue_prismLinkedInでBlue Prismをフォローしてください。

最新情報

Pulse-Online-July-Upgrade-Thumbnail-440x308px
ウェビナーのお知らせ

Upgrade strategy: how to successfully implement and run the latest version of Blue Prism

Upgrading Blue Prism in an enterprise-level and production environment isn’t a task that should be undertaken lightly - and success is almost entirely...

Register Now
AI_Breakthrough_Awards_2019_Blue-Prism
ニュース

Blue Prism、2019年度Artificial Intelligence (AI) Breakthrough Awardを受賞

2019年度のAI Breakthrough Awardsプログラムで2年連続「Best Robotic Process Automation (RPA) Company」の称号を受ける

続きを読む
Daiichi life picture3
事例

メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

続きを読む
Close