contact

お問い合わせ

ニュース | 2022年02月15日

富士ソフト、Blue Prism社のGold Delivery Provider認定を取得

Fallback banner

富士ソフト、Blue Prism社のGold Delivery Provider認定を取得

RPAの技術力と独立系の強みを活かしたトータルサポートの実績を評価し
日本国内の事業者として初認定

富士ソフト株式会社は、RPAのリーディングカンパニーであるBlue Prism社の「Gold Delivery Provider」認定を取得しました。日本国内の事業者としては初の、Goldレベルのデリバリープロバイダーとなりました。

富士ソフトは、企業における業務の自動化を実現し付加価値を提供できるツールとして、RPA(Robotic Process Automation)の導入支援に取り組んでいます。2018年には、世界のRPA市場をリードするBlue Prism社と協業を開始いたしました。

富士ソフトは、Blue Prismの開発支援だけでなく、RPA導入のコンサルティングからガバナンス構築、インフラ構築、導入後の運用・保守や教育支援まで、トータルサポートを提供しています。独立系である同社の強みを活かして、お客様の環境や課題、ニーズに合わせて最適なソリューションを連携させ、お客様のDX推進に貢献されています。2021年には、Blue Prism社の「コーポレートテリトリー ベストパートナー アワード」を受賞しています。

さらにこの度、日本国内の事業者としては初となる「Gold Delivery Provider」認定を取得いたしました。Blue Prism社のゴールドデリバリープロバイダー認定は、Blue Prism社が定義するBlue Prism導入方法論(Robotic Operation Model)に準拠したビジョン、組織、ガバナンス、開発手法、サービスモデル、人材、テクノロジーなど、厳格な認証基準が定められています。今回の認定にあたり、40名以上のBlue Prism資格保有者を始めとした富士ソフトの技術力と多くの導入実績を評価しました。

富士ソフトは、Blue Prism社とのパートナーシップのもと、単なる業務の自動化だけではなく、企業全体のビジョンや課題を捉えた総合的な業務改善に取り組み、お客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援してまいります。

今回の認定にあたり、Blue Prism株式会社 社長の長谷 太志は次のようにコメントしています。
「富士ソフト株式会社様がBlue Prismのゴールドデリバリープロバイダーに認定されたことを歓迎いたします。自社内でのご活用から得た知見に基づいた高品質なサービス、数多くのお客様導入実績、および高い顧客満足度を評価させていただき、この度の認定にいたりました。IT業界のリーダーである富士ソフト株式会社様との協業関係を深化させ、デジタルワーカーを活用したお客様のビジネス変革やDXをさらに推進してまいります。」

富士ソフトのRPAソリューションBlue Prism
https://www.fsi.co.jp/rpa/blueprism/index.html

これまでのBlue Prism関連の認定・受賞
2020年 シルバーデリバリープロバイダー認定を取得
2021年 「コーポレートテリトリー ベストパートナー アワード」を受賞

富士ソフトのBlue Prismに関するお問い合わせ先
https://sem-inq.fsi.co.jp/public/application/add/125

富士ソフト株式会社
ソリューション事業本部 ソリューション営業部
ブループリズムお問い合わせ窓口
TEL: 050-3000-2149
E-MAIL: [email protected]

報道関係者お問い合わせ先

富士ソフト株式会社( https://www.fsi.co.jp/ )
コーポレートコミュニケーション部 広報窓口
TEL: 050-3000-2735
E-mail: mkoho@fsi.co.jp