2021年04月06日

Blue Prism、公共機関向けインテリジェントオートメーションを強化

JP BP PR Public Sector 294124445 thumb 440x308

Blue Prism、公共機関向けインテリジェントオートメーションを強化

特別ライセンスとパートナーソリューションにより、公共機関のデジタル変革を支援

【2021年4月6日】 インテリジェントオートメーションのグローバルリーダーであるBlue Prism社(AIM: PRSM、本社:英国ロンドン、CEO:ジェイソン・キングドン、日本法人Blue Prism株式会社、本社:東京都港区、社長:長谷 太志)は、公共機関のデジタル変革を支援するために、公共機関向けの体制を強化することを発表しました。Blue Prismは、既に支援給付金関連業務や中央省庁の働き方改革推進プロジェクトに活用され、また、埼玉県飯能市をはじめ数多くの自治体の業務自動化にも採用されています。Blue Prismが、行政サービスの業務効率化、デジタルトランスフォーメーションを支援することで、行政に関わる職員の方の業務負荷軽減と行政サービスの向上に貢献しています。より多くの公共機関にBlue Prismのソリューションをご活用いただくために、以下の施策を実施いたします。

  1. 公共ビジネス開発室の設置
    • Blue Prismの各拠点(東京及び大阪)に、中央省庁、地方自治体を担当する営業、ソリューションコンサルタントを配し、日本全国の公共機関をパートナー企業とともにカバーします。
    • グローバルの公共機関専任チームと連携し、海外での先進事例やソリューションを日本国内に展開すると同時に、日本の公共機関における要件を本社及び開発部門へ共有し、製品開発へ活かしてまいります。
  2. 公共機関向け特別ライセンスの提供
    • 公共機関特有の予算執行プロセスやシステム構成に合わせて、公共機関向けの特別ライセンス体系を準備いたしました。
    • 価格競争力を持った公共機関向け特別ライセンスは、Blue Prism の販売パートナーを通じて提供されます。
  3. パートナーソリューションの拡充
    • Blue Prismのパートナーネットワークをいかし、公共機関向けビジネスに注力しているパートナー各社との連携を深化させ、公共機関向けのソリューション及びサービスの拡充をはかります。
    • 公共機関専任営業組織がパートナー各社と連携して、共同でビジネス拡大を目指します。

今回の公共機関向けの体制強化にあたり、以下のエンドースコメントをいただいています。(順不同)

「NECネクサソリューションズ株式会社は、Blue Prism社の公共機関向け体制強化を歓迎いたします。より専門性のあるコンサルタントの配置や海外での先進事例及び公共機関への製品開発強化は、お客様業務のデジタル革新に寄与できると確信しています。また、弊社では埼玉県飯能市様をはじめ多くの自治体様に導入したノウハウとBlue Prismの他社にはないガバナンス機能などを活かしつつ、安心して導入していただくための支援メニューを多く揃えています。Blue Prismを月額利用型でご利用いただける「Robot as a Service」もそのひとつです。今後さらにアライアンスを強化し公共機関のお客様の業務効率化に貢献してまいります。」

NECネクサソリューションズ株式会社
公共第二ソリューション事業部長
羽鳥 敦様

「デロイト トーマツ コンサルティングは、国内外の多くの業界・企業に対して、組織・機能再編に資するイネーブラーとしてのRobotics及びIntelligent Automation技術を活用した改革を支援しています。新型コロナウイルス関連の対応をはじめとして、公共機関においてはこれまで以上にスピード感のある対応が求められており、デジタル技術の活用は必要不可欠になっています。今回のBlue Prismの公共機関向け体制強化により、日本の公共事業におけるデジタル改革が更に強力に推進されることを確信しています。」

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
パートナー|Analytics & Cognitiveリーダー
中村 吉信様

「Blue Prism社の公共機関向けの体制強化を心より歓迎致します。デジタル・ガバメントの加速に、Blue PrismがDX推進の強力なソリューションであることを確信しています。アビームコンサルティングは、公共機関向けにも様々な支援を行っております。Blue Prism社との連携を強化することにより、より一層多くの公共機関への業務効率化、DX推進の支援が可能になるものと期待しています。」

アビームコンサルティング株式会社
公共インダストリービジネスユニット長
松田 智幸様
アビームコンサルティング株式会社
戦略ビジネスユニット長
斎藤 岳様

「この度の公共機関向けインテリジェントオートメーションの強化に関する発表を心より歓迎します。NTTコミュニケーションズ株式会社は、データ利活用に必要な機能をワンストップで提供する「Smart Data Platform」にて、今年3月よりデジタルワーカーの開発・実行・管理を行う全ての機能をクラウド上で提供する「デジタルワーカープラットフォーム Blue Prism Cloud」の提供を開始しました。政府のデジタル庁設置など行政のデジタル化推進のため、デジタルワーカーの需要が高まる公共市場において、Blue Prism社との協業のもと、公共機関のデジタル変革を推進していきます。今後も、「Blue Prism Cloud」を始めとするインテリジェントオートメーションが発展することを期待し、両社のさらなる緊密な協業により、日本のDX推進を強力に支援していきます。」

NTTコミュニケーションズ株式会社
取締役 プラットフォームサービス本部
データプラットフォームサービス部長
佐々倉 秀一様

「B&DX株式会社は、Blue Prismの公共機関向け体制強化を心より歓迎致します。中央省庁・地方自治体のデジタル化は、今後、より一層強く、実現までのスピード感を求められます。堅牢かつ開発・運用保守の圧倒的な効率化が可能なBlue Prismと、RPAやAI-OCRなどのデジタル技術を活用した業務改革の豊富なノウハウを持つB&DXが行政サービスのデジタル業務改革を共同支援することで、官民一体となった日本のデジタルトランスフォーメーションを加速させるものと確信しています。」

B&DX株式会社
代表取締役社長
安部 慶喜様

「日商エレクトロニクス株式会社は、Blue Prism社の公共機関向けインテリジェントオートメーション強化を歓迎します。BluePrism社のパートナーであると同時にユーザーとしてインテリジェントオートメーションを安全に使いこなすノウハウを蓄積してまいりました。コロナ禍を契機に、行政サービスの業務効率化や公共サービスのDX化が注目されている中、今回発表となったBluePrism社の取り組みは多くの公共機関に役立つ施策だと確信しております。」

日商エレクトロニクス株式会社
デジタルレイバー推進部 部長
青木 俊様

「東芝情報システムは、この度の公共機関向け製品強化の発表を心より歓迎いたします。Blue Prism株式会社と連携して、中央省庁および地方自治体向けに提案活動を加速させたいと考えます。より多くの公共機関に、更なる価値を提供できると確認しております。」

東芝情報システム株式会社
SIソリューション事業部 事業部長
佐原 潤様

「株式会社コアは今回のBlue Prism様の公共機関向けインテリジェントオートメーション強化施策が発表されたことを大変喜ばしく思います。弊社は中期経営計画のスローガン「ソリューションメーカー2.0」のもと、注力分野として「公共」を掲げております。弊社がもつ公共機関に対する強みとBlue Prismをより強く組み合わせることで、付加価値の高いサービスを提供できると確信しております。株式会社コアは今後もBlue Prism様と強い関係を通じて、お客様のデジタルトランスフォーメーション推進を支援してまいります。」

株式会社コア
取締役常務執行役員
ビジネスソリューションカンパニー社長
牛嶋 友美様

「EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社は、Blue Prism株式会社の公共機関向けインテリジェントオートメーションの強化を歓迎いたします。弊社では、デジタルワーカーとしてのRPAによる業務自動化の取り組みの動きは今後も強く推進されるものと考えており、昨今のコロナ禍の環境下においては、その動きは各企業・公共機関の業務や組織にあり方そのものを再考する契機となり、ますますDX推進の動きは加速すると考えます。Blue Prism株式会社の公共機関向けの体制強化は、これまで培った国内外のネットワークや知見を活かし、日本の公共・自治体における業務効率化を強く推進するものであるとEYは確信しております。EYは、クライアントを中長期に支えるLong Term Valueを掲げ、Blue Prism株式会社と公共・地方自治体の業務・組織変革をサポートしてまいります。」

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
Operational and business service パートナー
高橋 正志様

「富士ソフト株式会社は、Blue Prism様による「公共ビジネス開発室の設置」、「特別ライセンス体系提供」、「パートナーソリューション拡充」を軸とした公共機関向けのビジネス強化について、心より歓迎いたします。弊社が公共機関向けにご提供しているソリューションとBlue Prismとのシナジーによって付加価値を創出し、両社のビジネス拡大に取り組んで参ります。」

富士ソフト株式会社
取締役 専務執行役員
新井 世東様

「日本アイ・ビー・エム株式会社は、今回発表されたBlue Prismの公共機関向けの体制強化を歓迎します。IBMは、AIや自動化を活用して業務を効率化することにより変革を進めていくインテリジェント・ワークフローを推進しており、デジタルワーカー活用によるデジタル・トランスフォーメーションに向け、共に取り組んでまいります。今後とも、グローバルで培った豊富な知見やスキルを日本のお客様のビジネス価値の向上に貢献できるよう、全力を尽くしてまいります。」

日本アイ・ビー・エム株式会社
パートナー グローバル・ビジネス・サービス事業本部
笹岡 容子様

「東京システムハウスは、Blue Prism社の公共機関向け体制強化を心より歓迎いたします。新型コロナウイルス感染症拡大を契機として、公共機関におけるデジタル変革の必要性が再認識されている中、Blue Prism によるデジタルワーカーを中心とした「インテリジェントオートメーション」はその推進に大きな役割を果たすものと確信しています。今後も東京システムハウスは、Blue Prism社と連携し、当社のサービスを通じて公共機関のデジタル変革に貢献してまいります。」

東京システムハウス株式会社
代表取締役社長
林 知之様

「ワークスアイディ株式会社は、この度の「Blue Prism 公共機関向けインテリジェントオートメーション強化」の支援実施スタートを歓迎いたします。公共機関にてDX化が急速に拡大する中、Blue Prismの本施策は、さらに日本国内における行政・住民サービスの向上に寄与すると確信しております。弊社においても、今までの多数の公共機関へのRPA導入支援実績を元に、本施策により更に公共機関にむけたサービス向上に尽力してまいります。」

ワークスアイディ株式会社
代表取締役社長
池邉 竜一様

「株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングは、公共機関向けの体制強化を心より歓迎いたします。弊社では、公共機関のお客様に対するBlue Prism導入支援に加えて、デジタルトランスフォーメーション推進に向けたシステム開発やAI導入等、幅広くご支援しております。今後、堅実かつ拡張性の高いBlue Prismと高度なインテリジェントオートメーション機能、そして弊社が強みを持つインテグレーションおよびコンサルティングサービスを組み合わせながら、今回の公共機関向けの体制強化によってBlue Prism社とパートナーシップをさらに強固にし、中央省庁や地方自治体のお客様の働き方改革推進プロジェクト及びデジタルトランスフォーメーション推進をご支援して参ります。」

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
代表取締役社長
杉山 健様

最新情報

あらゆる組織に最先端のデジタルワーカーを

世界中のさまざまな企業が業務プロセスを最適化し、収益性を高め、顧客体験を向上するために、Blue Prismのデジタルワーカーを活用しています。スマート、セキュア、スケーラブルなデジタルワーカーを導入して、未来の働き方をはじめましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.