contact

お問い合わせ

ニュース | 2020年07月07日

NECネクサソリューションズ、 Blue Prismのパートナーアワードを受賞

BP Partner Awards 2020 W Banner 990x483 JP

NECネクサソリューションズ、
Blue Prismのパートナーアワードを受賞

Blue Prismを活用し、お客様のデジタル変革の実現を支援

【2020年7月7日】 ロボティックプロセスオートメーション(RPA)のリーディングカンパニーであるBlue Prism社 (AIM: PRSM、本社:英国ロンドン、CEO:ジェイソン・キングドン、日本法人Blue Prism株式会社、本社:東京都港区、社長:長谷 太志)は、同社の認定リセラーであるNECネクサソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 木下 孝彦、以下「NECネクサソリューションズ」)が、Blue Prism 初のバーチャルイベントである、Blue Prism World Virtual 2020にて、Blue Prism Partner Awards 2020 を受賞したことを発表しました。これらの賞は、Blue Prismのエコシステムにおける主要なパートナーを表彰するとともに、インテリジェントオートメーションを通じて、顧客のデジタル変革を推進するパートナーの専門知識を紹介しています。

Blue Prism社の最高パートナー戦略責任者であるLinda Dottsは次のように述べています。「Blue Prism社は、インテリジェントオートメーションのパイオニア、イノベーター、開発者、実行者で構成される真のコミュニティを構築してきました。Blue Prism社にとって、このコミュニティは非常に重要であり、我々が地球上で最も多機能で成功したデジタルワーカーを提供することを可能にしています。NECネクサソリューションズ様、おめでとうございます」

NECネクサソリューションズは、提案から導入、保守まで一貫したサービスで、数多くのお客様のデジタル変革の実現を支援し、高い顧客満足度を達成しました。また、Blue Prism のRPA 導入方法論であるRobotic Operating Model (ROM) を社内に定着させ、Blue Prism認定エンジニアの育成を実施しています。これらの実績が評価され、Blue Prism Partner Awards 2020を受賞されました。

また、日本のローカルパートナーとしては初めて、シルバーデリバリープロバイダーに認定されています。関連プレスリリースはこちらをご参照ください。

NECネクサソリューションズは、7月22日(水)より開催される、Blue Prism株式会社主催のBlue Prism World Virtual 2020 Japan では、飯能市のBlue Prism導入事例について講演する予定です。