contact

お問い合わせ

ニュース | 2021年02月25日

Blue Prism、Lateetud社との協業により、米国中小企業管理局の給与保護プログラムの第2ラウンドを自動化

Bp sba ppp process130000 social 1200x675 loan 1

Blue Prism、Lateetud社との協業により、米国中小企業管理局の
給与保護プログラムの第2ラウンドを自動化

Blue PrismとMicrosoftが提供するインテリジェントオートメーションが
中小企業のパンデミックからの脱却を支援

【2021年2月25日】 インテリジェントオートメーションのグローバルリーダーであるBlue Prism社(AIM: PRSM、本社:英国ロンドン、CEO:ジェイソン・キングドン、日本法人Blue Prism株式会社、本社:東京都港区、社長:長谷 太志)とLateetud社は、米国中小企業管理局(SBA)の給与保護プログラム(PPP)の一環として提供される融資関連業務を、迅速に遂行するためのSaaSソリューションを提供します。このクラウドベースのソリューションは、融資の申請と債権放棄のプロセスを高速化することで、処理時間を数週間から数時間に短縮し、中小企業がパンデミックにより危機を乗り超えることを支援します。

2840億ドルの新たな資金が承認され、米国の労働者、家族、中小企業に経済的救済を迅速に提供することは非常に重要です。Lateetud社のソリューションは、Blue Prismが提供するインテリジェントオートメーション、Microsoft Power Platform、Azure Cognitive ServiceのAzure Form Recognizerのメリットを最大限に活用して、エンド・ツー・エンドで融資の組成と債権放棄プロセス全体を自動化し、銀行とSBAの融資担当者に複雑な意思決定を迅速に行うために必要なインテリジェンスを提供します。

Blue Prism社のパートナー戦略最高責任者であるリンダ・ドッツ(Linda Dotts)は、次のように述べています。「融資の審査と承認を2分以内に完了できることは、銀行やSBAの融資担当者にとって大きな利点であり、今後のPPP資金を適切に処理する上で重要です。Microsoft Power PlatformのコンポーネントとBlue Prismのインテリジェントなデジタルワーカーを組み合わせたクラウドベースのソリューションは、1週間以内に導入可能で、人、プロセス、システムのコラボレーションとオーケストレーションを最適化します」

このソリューションは以下を提供します。

  • 迅速な処理:融資申請の検証、計算、記録、提出、追跡を数日ではなく数分で行います。
  • ビジネスの透明性:処理時間、スタッフの稼働率、各申請のステータス、業務負荷などをリアルタイムで報告し、関係者に洞察を提供します。
  • 非構造化データの理解:非構造化データを構造化された利用可能なデータに変換し、業務プロセスを進めます。
  • 効率性の向上:人と協業するデジタルワーカーが、迅速かつ正確に業務を遂行します。
  • ケース管理:予測不可能な事項を調整し、最適な結果と効率性を実現します。
  • エンタープライズ向けのセキュリティとスケーラビリティ:コンプライアンス対応と正確性を備えた完全な監査証跡を提供します。
  • ウェブとモバイル対応インターフェース:インテリジェントなチャットボットを介して、顧客や融資担当者と効率的にコラボレーションします。
  • 展開の容易性:オンプレミスまたはMicrosoft Azureに48時間以内に展開できます。

Microsoft社のAzure AIのPrincipal PMであるNeta Haiby氏は次のように述べています。「Microsoft社との提携により、Blue Prism社とLateetud社は、融資の斡旋と給与保護プログラム(PPP)の業務処理の自動化を支援しています。このソリューションにおいて、Azure Form Recognizerは重要な役割を果たしています。非構造化データから、テキスト、表、重要なデータを抽出し、構造化データに効率的に変換することで、融資申請は自動化されたワークフローで迅速に処理されます」

First Home BankのSBA融資部門の責任者であるThomas Zernick氏は次のように述べています。「この高レベルでの対応力と自動化の能力は革新的であり、人々の生活に大きな恩恵をもたらしました。当行は、7億7,000万ドルの融資を確保し、約85,000人の雇用を守りました。Blue Prismのデジタルワーカーを活用したLateetud社のソリューションにより、融資の99%が申請当日に処理されます」

※当報道資料は、2021年2月2日(現地時間)に、英国ロンドンにおいて発表されたプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては、原文が優先いたします。予めご了承下さい。