CLOUD HUB

Blue Prism Cloud Hub

デジタルワーカーの自動化ライフサイクルを管理することができる運用管理コントロールセンター

資料(英語)のダウンロード

デジタルワーカーの管理と制御、プロセス自動化開発の支援、直感的なウェブ インタフェースを介したリアルタイム分析へのアクセスを提供

組織には、自動化とデジタルワーカーの両方を制御する機能と、自動化の利用状況と展開に関する意思決定を行うために、信頼できる情報と分析機能が必要です。また、セキュアに適切なアクセスをユーザーに提供できる、セキュアな役割ベースのソリューションも必要です。

Blue Prism Cloud Hubの機能は、デジタルワーカーを監視し、パフォーマンスを追跡するための直感的なコントロールセンターというだけでなく、ビジネスニーズに基づいたローカリゼーション、環境分析、および複数の地域にまたがる自動化環境の一元管理といった機能により、複数の環境を一元的に制御できるインテリジェンスなハブです。

Blue Prism Cloud Hub の特長:

  • 最新の情報をリアルタイムで表示できるカスタマイズ可能なダッシュボード
  • 各環境における利用率、、プロセス完了時間などのSLAに対するパフォーマンス分析
  • インターネットに接続可能なデスクトップコンピューターやスマートフォンからの分析データへのセキュアなアクセス
  • さまざまな環境でのリアルタイムモニタリング、ユーザーベースのローカリゼーション、ライセンス管理を複数の環境にまたがって制御
  • 事前設定にされた権限設定に基づく役割ベースのアクセス制御
  • CoE(センターオブエクセレンス)のニーズに基づいて役割を定義

Blue Prism Cloud Hub の強み

Deployment icon

柔軟な展開:

クラウドベースのSaaS製品を、オンプレミス、プライベートクラウド、またはパブリッククラウド上で展開されたBlue Prism環境に接続することが可能

Process icon

プロセスキャプチャー:

ビジネスプロセスを定義するためのウェブ・インターフェース

Server icon

短時間でビジネスプロセスを自動化するための機能:

Blue Prism Cloud Hubの一部として提供されるWireframerは、標準のオートメーションを事前に読み込むことで設計時間を最大70%短縮できる、自動化プロセスデザインツールです。セキュリティの標準とオートメーションの目標に沿って、プロセス情報の概要を指定し、オブジェクトを構築し、事前定義された役割を設定できます。

最新情報

ニュースルーム

Blue Prism、テクノロジーの普及とRPAのイノベーションを加速させる学習プログラムの確立および知識共有コミュニティを創設

Blue Prismユニバーシティとラーニング エディション(90日間無償ライセンス)でRPAの知識とリソースの普及を促進

続きを読む
Oracle Thumbnail
ニュースルーム

Blue Prism、Oracleとの連携を強化し、デジタルワークフォースの新機能をリリース

Blue Prism、Oracleと統合を強化、エンタープライズ向けデジタルワークフォースの新機能の提供を発表

続きを読む
Jpn bp pr rel66 thumbnail
ブログ

Blue Prism バージョン6.6でオンプレミスでの無償評価版インストーラーを提供

Blue Prism バージョン 6.6 は、データ ゲートウェイの機能強化や FIPS 準拠など、さまざまな新機能をリリースするとともに、オンプレミスの評価版インストーラーも提供しています。Azure Marketplace での無償評価版はすでにご紹介していますが、オンプレミス版のご提供により、...

続きを読む

©2020 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.