Blue Prism®
Decision

説明可能な機械学習ベースのプロセスを数時間で作成します

BP Decision Hero Banner 500x500

機械学習を使用して自動化の意思決定を次のレベルに引き上げます

ビジネスの成長に伴い、デジタルワーカーに任せる判断領域も大きくなります。ロボティック・プロセス・オートメーションを導入する企業の多くは、未だ表面的なメリットや効率性を得ているに過ぎません。複数の変動要因を含む意思決定を自動化するためには、膨大な時間が必要となります。

しかし、もはやそれらを心配する必要はありません。

Blue PrismのDecisionにより、機械学習(Machine Learning)を用いて、データサイエンスの専門知識を必要とせずに、人間のような洞察を元にした意思決定を自動化します。

Blue Prism Decisionのデモンストレーション動画

コンテンツが適切に表示されませんか?ウェブブラウザのCookieの設定に関連している可能性があります。

または下記のリンクをクリックして設定を確認してください。

動画を確認する video.blueprism.com

Blue Prism Decisionがもたらす価値

機械学習の活用を加速

Decisionには、アクティブラーニングが組み込まれており、人が判断するように最も関連性の高い質問に答えることよって、意思決定の方法を決定します。自動機械学習(auto-ML)によって参考値を提供することで、機械学習のモデルを強化できるため、コーディングやデータサイエンスの専門知識を持たなくても、統計モデルをわずか数分で構築できます。

人間のように迅速な意思決定を自動化

Blue Prism Decisionをプロセスに組み込むことで、フローに判断の工程を採り込めるようになり、プロセス設計の複雑さを大幅に解消します。また、モデルの予測を上書きする優先度ルールのシステムを使用して、重要な決定を実施することもできます。

説明可能な機械学習ベースの意思決定

Decisionは、詳細な監査ログを提供し、意思決定に使用された入力を強調します。また、それぞれの決定に対する信頼度スコアも提供します。

Blue Prism Decisionはどのような場面で活用できますか?

車両の修理請求書の支払い処理

銀行口座の申請処理

自動化の取り組みを次のステップに進めましょう。

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.