Blue Prism®
Decision

説明可能な機械学習ベースのプロセスを、数日ではなく数時間で作成できます。機械学習のパワーを活用し、最小限の労力と専門知識で人間を模倣した意思決定を自動化しましょう

BP Decision Hero Banner 500x500

機械学習を活用して意思決定の自動化をさらにレベルアップしましょう

コンテンツが適切に表示されませんか?ウェブブラウザのCookieの設定に関連している可能性があります。

または下記のリンクをクリックして設定を確認してください。

動画を確認する video.blueprism.com

ビジネスの成長に伴い、デジタルワーカーに委託する意思決定の範囲も広がるはずです。多くの企業でロボティックプロセスオートメーションが導入されてはいるものの、得られるメリットや効率化については、表面的なものにとどまっています。意思決定に複数の変数が含まれる場合、自動化には多くの時間が必要と思われるかもしれません。

しかし、そんなことはありません。

Blue Prism Decisionでは、データを機械学習(ML)で処理することで、人間を模倣した意思決定を自動化できます。データサイエンスの専門知識は必要ありません。

Blue Prism Decisionが活用できる分野

容易にアクセスできる機械学習

アクティブラーニングが組み込まれたDecisionでは、人間がどのように意思決定を行うかを判断するため、最も適切な質問を行います。次に、autoMLを使用してサンプル入力を提供することにより、モデルの学習を行うことができます。これによりわずか数分で統計モデルを構築することができ、コーディングやデータサイエンスの専門知識は必要ありません。

人間のような意思決定の自動化を迅速に

Blue Prism Decisionでは、意思決定のステップをプロセスフローにすることで、設計の複雑性を大幅に軽減しています。モデル予測を上書きする優先ルールベースのシステムを使用して、重要な意思決定を行うこともできます。

説明可能なMLベースの意思決定

Decisionでは、詳細な監査ログが提供され、意思決定で使用された入力がハイライトされます。また、意思決定それぞれの信頼性スコアも提供されます。

Blue Prism Decisionの導入事例を見る

コンテンツが適切に表示されませんか?ウェブブラウザのCookieの設定に関連している可能性があります。

または下記のリンクをクリックして設定を確認してください。

動画を確認する video.blueprism.com

Blue Prism Decisionの活用事例にはどのようなものがありますか?

自動車修理請求書の支払い

銀行口座開設の申し込み

自動化ジャーニーの次のステップに進む準備はできましたか?