ブログ | 2019年08月08日

繋がる。見つける。創る。9 月 18 ~ 19 日は、目的に合ったイベントにご参加ください! Blue Prism World Tokyo 2019

BPW-Orlando-Crowd

RPA の先進企業である Blue Prism が、インテリジェント オートメーションの専門家たちを集めて開催する、エンタープライズ向け RPA のカンファレンス、それが Blue Prism World Tokyo 2019 です。成功事例をご紹介くださるお客様、業界をリードするパートナー企業様、そして国内外の Blue Prism からもスピーカーが登壇。専門家たちと繋がり、RPA が今後どのように進化していくかを見つめ、デジタル ワークフォースを創造していくために、3 つのイベントを用意しています。目的に合わせて、ぜひともご参加ください。

目的別に参加できる、3 つのイベント

Blue Prism では、2019 年 9 月 19 日 (木) にエンタープライズ向け RPA のカンファレンス「Blue Prism World Tokyo 2019」を開催。これに先立ち、RPA や AI などの最新技術を学習できる「Blue Prism World Tokyo テクニカル セッション」、そして、RPA ビジネスの成長を目指すパートナー企業様のためのフォーラム「Blue Prism Partner Forum Tokyo 2019」2019 年 9 月 18 日 (水) に開催いたします。

RPA にご興味をお持ちのすべての方に – 成功事例とパートナー ソリューションが豊富な「Blue Prism World Tokyo 2019」

2019 年 9 月 19 日 (木) に開催する、「Blue Prism World Tokyo 2019」は本体となるイベントです。開場は 9:00、軽食とお飲み物をご用意している懇親会を含めると 19:35 まで開催する、約 1 日間のカンファレンスです。

実施するセッションは、Blue Prism の製品/技術情報をはじめ、先行導入企業の各社様およびコンサルティング ファームなどのパートナー企業様から導入および自動化の成功事例をご紹介いたします。

また、業界をリードするパートナー企業様のソリューションとサービスを展示ブースにてご紹介。セッションの前後にぜひともお立ち寄りください。

Blue Prism World は、Blue Prism がグローバルで開催しているイベントです。今年の4月には英国のロンドン、5月には米国のオーランドで開催されました。

ロンドンでのセッションや展示の様子は、以下のようなものでした。

Jpn 20190808 01
Jpn 20190808 02
Jpn 20190808 03

技術情報を学びたい方に - 見て、触って、始めることができる「Blue Prism World Tokyo テクニカル セッション」

2019 年 9 月 18 日 (水)、講演形式の「見て、聞いて学ぼう !」、ハンズオン形式の「触って学ぼう !」、そして展示形式の「話して学ぼう !」という 3 つのトラックで開催する「Blue Prism World Tokyo テクニカル セッション」。講演セッションだけでなく、実際に触れて操作できるハンズオン セッション、そして、Blue Prism のエンジニアが皆様の技術的な疑問や課題などをお聞きしディスカッションさせていただくブースも用意。開場は 13:00、セッションを行う Blue Prism エンジニアと直接お話しいただける懇親会を含めると 18:10 まで開催する、約半日のイベントです。

パートナー企業のみなさまに - ともにビジネスの成長を目指す「Blue Prism Partner Forum Tokyo 2019」

2019 年 9 月 18 日 (水) に開催する「Blue Prism Partner Forum Tokyo 2019」は Blue Prism パートナーのみなさまのための特別なセッションです。ニーズに沿った基調講演とセッションが行われるこのパートナーフォーラムは、Blue Prismのエコシステムについてより詳しく知っていただくとともに、志を同じくする業界専門家やエキスパートとご交流いただける機会でもあります。「Blue Prism World Tokyo 2019」の事前登録サイトにて参加登録してください。

会場は、ウェスティンホテル東京

どのイベントも、「ウェスティンホテル東京」で開催。恵比寿ガーデンプレイスの一番先に位置します。「Blue Prism World Tokyo 2019」および「Blue Prism Partner Forum Tokyo 2019」は B2F、「Blue Prism World Tokyo テクニカル セッション」は B1F 桜で実施します。

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.