[第一生命保険株式会社] メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

第一生命保険株式会社(以下、第一生命保険)は、会社全体の生産性を高め、お客様によ りよいサービスを提供するために、デジタル化を積極的に進めている。その中、保険事務に関するバックオフィスのオペレーションの自動化の一環としてRPAプロジェクト に着手。

トピック:

  • 保険基幹業務
  • COE、RPAアンバサダー
  • 目標:3000業務自動化、保険業務35万時間、全社45万時間削減
  • 結果:本格導入1年で13.2万時間自動化
  • メンテナンス性、安定性、堅牢性

最新情報

あらゆる組織に最先端のデジタルワーカーを

世界中のさまざまな企業が業務プロセスを最適化し、収益性を高め、顧客体験を向上するために、Blue Prismのデジタルワーカーを活用しています。スマート、セキュア、スケーラブルなデジタルワーカーを導入して、未来の働き方をはじめましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.