株式会社荏原製作所:業務改革の一環でRPAを導入し、年間2万時間の削減を達成

株式会社荏原製作所は、「熱と誠」を創業の精神とし、水、エネルギー、および環境分野に さまざまなソリューション技術を提供する産業機械メーカーだ。創業100年を 超える老舗で、ポンプやコンプレッサー、冷熱機を柱とする風水力事業が売上の 60%を占める。その同社は中期経営計画に基づく業務の集中化およびビジネスプロセスの 標準化計画に伴い、国内の標準ポンプ事業のデジタル化を加速させている。その一環と してBlue PrismのRPAを採用。事務作業の負担を大きく減らし、より緊密な顧客コミュ ニケーションを図れるようになった。

トピック:

  • 顧客対応力の強化、サービスレベルの向上、16のロボットが年間2万時間の削減
  • 営業プロセスの標準化、業務集中化(Salesforce × Blue Prism)
  • 監査に耐えうるログ管理、内部統制の実現、拡張性
  • 営業見積、受発注、売上登録、支払、請求・入金、生産・納品/サービス

最新情報

あらゆる組織に最先端のデジタルワーカーを

世界中のさまざまな企業が業務プロセスを最適化し、収益性を高め、顧客体験を向上するために、Blue Prismのデジタルワーカーを活用しています。スマート、セキュア、スケーラブルなデジタルワーカーを導入して、未来の働き方をはじめましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.