シーメンス:コグニティブテクノロジーを活用してRPA変革を推進

シーメンスは、卓越したエンジニアリング、イノベーション、品質、信頼性を企業精神に170年以上に及ぶ歴史を持つ、グローバルテクノロジー企業です。電力関連、自動化およびデジタル化の分野を中心に全世界で事業を展開しています。2018年9月末時点でシーメンスが全世界で抱える従業員数は、約379,000人に上っています。

ヨーロッパ最大のメーカーであるシーメンスの中核になくてはならないのがイノベーションです。デジタル変革の一環としてロボティックプロセスオートメーション(RPA)をはじめとするテクノロジーを取り入れ、今後もスタートアップ精神で革新を推進していきます。シーメンスのイノベーションに関する取り組みは広く認知されています。Blue PrismのConnected-RPA(コネクテッドRPA)を活用して世界各地の事業部門向けに「プロフェッショナルRPAサービス」を提供している事例を紹介します。

トピック:

  • シーメンスにおける今日に至るまでのRPAの道のり
  • コグニティブインテリジェンスによるRPAの進化(自然言語理解・翻訳、チャットボット)
  • コグニティブインテリジェンス×RPA事例(シェアードサービス、請求支払管理)
  • シーメンスにおけるBlue Prismデジタルワークフォースの効果(220プロセス、360,000超時間の自動化)

最新情報

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.