BP CS IBM img
Share
Twitter Twitter Twitter Twitter

IBMでは、社内クラウド環境のBlue Prismを活用する全世界の35部門が分散型のCoE(Center of Excellence)として活動している。時期により必要なリソースに変動があるが、使用状況を可視化し、Blue Prismの柔軟なライセンス体系の特長を生かし、拠点間でライセンスを融通しながら、最適な運用を図っている。IBM社内で蓄積されたノウハウは、IBM Cloud上でサービスとして顧客へと展開し、日本でも現在約70案件でBlue Prismを活用している。

Sign Up to Download

* - required


閉じる