contact

お問い合わせ

事例

Select Health社、Chorus BPMにより請求処理を95%高速化

60 日を 3 日に 請求処理時間を短縮
コスト削減 遅延に対する
利息支払いを解消
95% 業界標準を上回る
15日以内に処理された
請求の割合
"

Chorus BPMで請求処理 プロセスの大部分を自動化できました。マスターファイルのひとつが修正される間、幾つかの請求を保留し、その後に自動的にメモを読み込んですぐに返送できるようになったことは、請求処理を担当するチームにとって画期的なことでした。

"
マリアンヌ・ホワイト氏 Select Health社 請求部門AVP

Select Health社は、米国Mountain West地域で100万人を超える会員向けに健康保険サービスを提供する非営利組織です。同社は親会社であるIntermountain Health社とともに、会員が健康的な生活を送れるよう支援することに尽力しています。
会員がIntermountain Health社のサービスを利用すると、Select Health社に請求書が送られます。しかし、一部の請求には不正確な情報が含まれていたため、チームは手作業で確認や修正を行っていました。これらの請求を迅速に処理し、期限内に支払いを完了させるために、Select Health社はSS&C | Blue Prism® Chorus BPMを活用しています。

課題

Select Health社は、年間1,200万件にのぼる請求書を医療機関から受け取っています。各請求書の内容は、適切かつ期限内に支払われるよう正確でなければなりません。しかし、医療機関の古い住所や不正確な納税者番号など、誤った情報で請求が起こされること事がよくあります。
従業員はChorus BPMを使用して誤った情報を手作業で修正しなければならず、処理待ちの請求書が10,000件となることもありました。
さらに困難なこととして、エラーが見つかると、そのエラーが修正されるまで請求書は保留状態として処理待ちの状態になり、修正された後にようやく手作業での処理が再開されて返送されていました。

Select Health社は、請求を受領してから30日以内に解決されない請求について、医療機関に遅延の利息を支払うことを掲げていました。
不備のある何千もの請求書が60日近く保留状態になっており、請求の処理に無駄なコストがかかっていました。
Select Health社は、不正確な請求書を迅速に解決し、処理に要する時間を短縮する方法を必要としていました。

ソリューション

請求部門を含めSelect Health社全体の約1,400名の従業員が、ワークフローを最適化するためにChorusを利用しています。請求部門は、不備のある請求書には幾つかの共通するミスやエラーがあることに気付いた時、その解決にChorusが役立つことを確信しました。

Chorus BPMは、複数部門と連携しつつ、それぞれの業務部門に最適なソリューションを構築できるという点で優れています。私たちは学習を繰り返して操作スキルを高めることで、業務に関わる部門全体で共有できるようにしています。
ブリタニー・マルティネス氏 Select Health社 ビジネスアナリスト スーパーバイザー

Chorusは、請求書を確認して、その不備を種類に応じて分類しています。一つの請求書を確認して修正し、関連する注釈を添えると、Chorusがその情報を基にして、残っている請求書に同じ修正を適用し、同じ注釈を追加します。従業員が手作業で処理する請求書は1件だけで、残りは人の介在なく自動的に処理が進められ、支払いまで完了します。

この新しいプロセスは、ビジネス面にも寄与しています。不備のある請求は3日で修正されて処理されるようになりました。以前は60日かかっていたので、処理にかかる時間を95%短縮しています。また、請求が30日以上保留されることがなくなったため、医療機関への利息の支払いもなくなりました。請求が期日内に支払われるようになったので、支払いの督促に関する電話の応対もなくなりました。会員も満足しています。Select Health社の従業員は、同じエラーを何回も修正しなければならない反復的な作業から解放され、大量のバックログに悩まされることもありません。

Select Health社は現在も事業を拡大しており、サービスの提供を近隣の州に拡大しています。Chorusは同社の請求プロセスを迅速に拡大し、新たに加入する会員向けにも優れた顧客サービスを提供できるように支援しています。

他の事例もお探しですか?

専門家チームにご相談ください RPAのメリットについて学びましょう

専門家に相談する