Shimadzu
Share
Twitter Twitter Twitter Twitter

株式会社島津製作所(以下、島津製作所)は、現在5つの業務にBlue PrismのRPAを適用し、年間3650時間の削減を成し遂げています。中でも初めてのプロジェクトになった医用機器の部品定額保証サービスのプロセス改革は、社内のQCサークル活動において、全社大会の最優秀賞を獲得したほど目覚ましい成果を上げました。

「サ統はじめ君」と名付けたロボット(デジタルワーカー)に活躍させるための「受注内容管理データベースの統合」、「紙のプロセスへの対応」、「基幹システムに登録する必要がある細目の対応」などもベストプラクティスとしてお役立てください。

トピックス:

  • アフターサービスの受注プロセスにRPAを適用
  • 開発期間はわずか2か月|作業工数を89%削減
  • コンプライアンス、内部統制にかかわる部分はエンタープライズRPAで
  • 全社RPA取り組み体制

Sign Up to Download

* - required


Close