Whitepaper Blueprismrpa
Share
Twitter Twitter Twitter Twitter

Blue Prismの製品は、セキュリティ、耐障害性、ガバナンスを重視しながら成長を遂げてきました。大規模かつ厳しい要件下では、これらの特性は、スピード、自動化、使いやすさと等しいか、時にはそれ以上に重視されます。

このホワイトペーパーでは、RPAに取り組み始めたお客様から良くいただくご質問への回答をご紹介します。RPAに関するテクノロジーの理解と、最善のアプローチ選択にお役立てください。

トピックス

  • デスクトップレコーダーの問題点
  • スクリプト、コード、オブジェクトの違い
  • 運用段階のロボットの違い
  • データセキュリティ
  • フロントオフィスとバックオフィス型ロボット
  • 個人のパソコンにロボットを導入する場合の問題点
  • サーバー型ロボットによるユーザーへのリアルタイムな情報提供
  • 人的介入が必要なプロセスの自動化
  • Blue Prismが提供するエンタープライズRPA

最新情報

Pulse-Online-July-Upgrade-Thumbnail-440x308px
ウェビナーのお知らせ

Upgrade strategy: how to successfully implement and run the latest version of Blue Prism

Upgrading Blue Prism in an enterprise-level and production environment isn’t a task that should be undertaken lightly - and success is almost entirely...

Register Now
AI_Breakthrough_Awards_2019_Blue-Prism
ニュース

Blue Prism、2019年度Artificial Intelligence (AI) Breakthrough Awardを受賞

2019年度のAI Breakthrough Awardsプログラムで2年連続「Best Robotic Process Automation (RPA) Company」の称号を受ける

続きを読む
Daiichi life picture3
事例

メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

続きを読む
Close