Whitepaper Blueprismrpa
Share
Twitter Twitter Twitter Twitter

Blue Prismの製品は、セキュリティ、耐障害性、ガバナンスを重視しながら成長を遂げてきました。大規模かつ厳しい要件下では、これらの特性は、スピード、自動化、使いやすさと等しいか、時にはそれ以上に重視されます。

このホワイトペーパーでは、RPAに取り組み始めたお客様から良くいただくご質問への回答をご紹介します。RPAに関するテクノロジーの理解と、最善のアプローチ選択にお役立てください。

トピックス

  • デスクトップレコーダーの問題点
  • スクリプト、コード、オブジェクトの違い
  • 運用段階のロボットの違い
  • データセキュリティ
  • フロントオフィスとバックオフィス型ロボット
  • 個人のパソコンにロボットを導入する場合の問題点
  • サーバー型ロボットによるユーザーへのリアルタイムな情報提供
  • 人的介入が必要なプロセスの自動化
  • Blue Prismが提供するエンタープライズRPA

最新情報

Bp Dx Banner
ニュースルーム

Blue Prism、Digital Exchangeを発表 使いやすいインテリジェントオートメーションスキルを提供するマーケットプレイスによってベスト オブ ブリードのテクノロジーが利用可能に

顧客、開発者、およびパートナーコミュニティからの貢献によりインテリジェントデジタルワークフォース機能を強化

続きを読む
Bp Generic Thumb
ニュースルーム

Blue Prism、新しいアフィリエイトテクノロジーアライアンスパートナーシップにより、インテリジェントオートメーション機能をさらに拡充

K2、Loop AI Labs、re:Infer、RossumがBlue Prismの技術提携プログラムおよびパートナーエコシステムに参加、業界で最も幅広く革新的なインテリジェントオートメーションを実現

続きを読む
Bp Chart Banner
ニュースルーム

Blue Prism、単一の環境で複数の事業部門にわたり、デジタルワーカーをセキュアに導入できる初のRPAプラットフォームを発表

マルチチーム環境とGoogle Chromeのネイティブサポートを提供する新機能によりデジタルトランスフォーメーションを加速

続きを読む
閉じる