Bp Solutions Bf It Banner
部門 | IT

IT部門の活性化、そしてデジタル変革へ

Featured Customers

Blue PrismとAIを活用し、限られたITリソースでもガバナンスや統制を効かせながら多くの成果を達成しています。

IT部門は、限られたリソースで益々増加する要望への対応を求められています。これが、世界中のIT部門が時間のかかる手作業プロセスを安全に自動化するためにBlue Prismに注目している理由です。システム間で大量のデータ移行の準備をしている場合でも、新しいアプリケーションを開発しようとしている場合でも、Blue Prismで自動化することで高い効率を実現し、リスクを軽減することもできます。

Blue Prismは、最も厳格なセキュリティおよびコンプライアンスにも対応するよう設計されており、IT部門がガバナンスを効かせられるため、安心して全社ベースのデジタル変革のプラットフォームとして活用できます。

データ移行

RPAによるデジタルワーカーは、1つのシステム内のデータにアクセスし、それを人間よりも素早く正確に加工し、新しいシステムにコピーします。システムが応答するのにかかる時間のみで処理が完了するため、Blue Prismのデジタルワーカーは処理スピードとリスクを大幅に削減します。

アプリケーション開発

デジタルワーカーは、開発に関わるレビューや反復作業といったルールベースのタスクを正確かつ迅速に自動化します。その結果、製品開発のサイクルタイムが短縮され、リスクが軽減されます。

IT部門の自動化事例

IT部門の活性化、デジタル変革の基盤には、ITガバナンスを効かせられるBlue Prismのインテリジェントオートメーションが欠かせません

厳格なセキュリティおよびコンプライアンス基準を遵守しながら、Blue Prismを使用して時間のかかる手動プロセスを自動化しています。より少ないコストでより多くのことを実行し、エンタープライズレベルのロボティックプロセスオートメーション(RPA)の基盤を構築することが、これまでになく簡単になりました。詳細については、「リソース」を参照ください。

最新情報

Tokyo
イベント

RPA本格展開の虎の巻、「ROM」徹底解説セミナー

Blue Prismが提唱するRPA運用の決定版、ROM (Robotic Operating Model) について実際の適用事例をご紹介します。

続きを読む
Convedo_Day-2
ニュース

convedo、インテリジェンオートメーションサービスと文書処理サービスを クラウドで提供するにあたり、Blue Prismをパートナーに決定

インテリジェント文書処理機能とでデジタルワークフォース能力を組み合わせ、フルマネージドのSaaSとして提供

続きを読む
Cs_dte_thumb2
事例

DTE Energy: Increasing Productivity Across the Business with RPA

Market conditions in the utility industry are rapidly changing—and companies are under pressure to increase productivity and reduce operational costs ...

続きを読む
Close