Aim Rule Background
部門 | シェアードサービス

インテリジェントオートメーションがシェアードサービスを更なる進化へ

代表的なBlue Prism導入企業

インテリジェントなデジタルワークフォースとシェアードサービスが一体となり圧倒的な生産性と効率化を実現しています。

シェアードサービスにおいて、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)がコストを削減し、生産性向上の実績を既にあげています。Blue Prismは、AIとコグニティブ能力を実装することができる、よりスマートでより効率的なデジタルワークフォースです。

コストの削減と生産性の向上を実現しつつ、より複雑な事務管理業務の処理を扱うことができます。セキュアでガバナンスが効く環境で活躍できるため、必要な数のインテリジェントデジタルワーカーを配備し、拡大および縮小して需要のピーク時に柔軟かつ部門横断で対応できます。疲れたり、病気になったり、休暇を必要としない実直なデジタルワークフォースが、圧倒的な生産性と効率化を実現できます。

よりスマートなヘルプデスクの構築

Blue Prismを使用して、インテリジェントなデジタルワーカーがサービス、プロセス、およびテクノロジー面で迅速かつ信頼性の高いソリューションを提供することで、スマートで効率的なヘルプデスクを容易に構築できます。

シェアードサービスの再定義

次世代RPAはより賢くなり、シェアードサービスに計り知れない影響を及ぼします。AIとコグニティブ機能でスキルアップさせたBlue Prismのデジタルワークフォースは、よりスマートな意思決定、より速いソリューションおよびサポートサービスのため、ヒューマンワークフォースの能力を補完します。

シェアードサービスにおける自動化の事例

コスト削減と効率性のみに留まらず、今日のインテリジェントオートメーションがさらなる価値をもたらします

大規模で複雑なデータを処理する企業では、自動化は理にかなっています。しかし、コスト削減以外にも、もっと多くの得られる価値があります。AI、コグニティブおよび変革的な技術によりさらにスマートになったデジタルワークフォースを配備することで、企業はインテリジェンスと知見を最大限に活用し、リソース配置の最適化と意思決定の自動化を行うことができます。

最新情報

BP University 2
ニュースルーム

Blue Prism、テクノロジーの普及とRPAのイノベーションを加速させる学習プログラムの確立および知識共有コミュニティを創設

Blue Prismユニバーシティとラーニング エディション(90日間無償ライセンス)でRPAの知識とリソースの普及を促進

続きを読む
Oracle Thumbnail
ニュースルーム

Blue Prism、Oracleとの連携を強化し、デジタルワークフォースの新機能をリリース

Blue Prism、Oracleと統合を強化、エンタープライズ向けデジタルワークフォースの新機能の提供を発表

続きを読む
Jpn bp pr rel66 thumbnail
ブログ

Blue Prism バージョン6.6でオンプレミスでの無償評価版インストーラーを提供

Blue Prism バージョン 6.6 は、データ ゲートウェイの機能強化や FIPS 準拠など、さまざまな新機能をリリースするとともに、オンプレミスの評価版インストーラーも提供しています。Azure Marketplace での無償評価版はすでにご紹介していますが、オンプレミス版のご提供により、...

続きを読む
閉じる