Bp Solutions Bf Supplychain Banner
部門 | サプライチェーン

よりスマートなサプライチェーンがより効率的な生産ネットワークを推進

Featured Customers

複雑に絡み合うサプライチェーンのネットワークをBlue Prismのインテリジェントオートメーションと連携させることで大規模ではるかに高い効率性を実現しています。

ビジネスの根幹を支えるサプライチェーン管理では、生産ネットワークの規模と複雑さが増すにつれ、非効率性と人為的なミスを減らすために自動化が利用されています。

Blue Prismのインテリジェントなデジタルワークフォースは、単純作業の自動化だけではなく最も複雑なサプライチェーンの管理に必要な高いスキルを兼ね備えます。輸送から倉庫保管、在庫管理まで、Blue Prismのテクノロジーは単純作業の自動化を超えてインテリジェントな出荷調整、意思決定の支援などを行い、より効果的なサプライチェーンの管理を実現します。

より速く、より効率的なベンダー選択

ベンダーの選択は、サプライチェーン管理における最も時間のかかる職務のひとつです。Blue Prismを活用することで、インテリジェントデジタルワークフォースがベンダー情報を収集し、信用評価を行い、さらには事前定義された判断基準に基づいて選択することもできます。

コミュニケーションの合理化

デジタルワークフォースが、戦略的なサプライチェーンコミュニケーションのハブになります。AIを実装したBlue Prismのデジタルワーカーは、市場情報、ベンダー、セールスおよび社内の他チームからデータを自動的に収集して整理し、正式な報告書を作成して、関係者に伝達することができます。

AIは サプライチェーンマネジメントの未来になれるか

インテリジェントオートメーションによりサプライチェーンマネジメントのモデルを再構築

自動化はサプライチェーンにおいて注目を増していますが、真の競争上の優位性をもたらすのは、AIとロボティックプロセスオートメーションの組み合わせです。インテリジェントオートメーションは、パターンを識別して需要、在庫計画のシナリオ予測を自動化することができます。チャットボットがベンダーからの問い合わせに答えることができ、倉庫管理者は高度な意思決定と戦略に関わることに時間を費やすことができます。

最新情報

Bp world tokyo homebanner 1
イベント

Blue Prism World Tokyo テクニカル・セッション 『見て、触って始めよう!Blue Prism』

本イベントでは実際にBlue Prismを触れるハンズオンセッションや皆様の持つ技術的な疑問や課題にお応えできるような講演セッションをご用意させていただきました。

続きを読む
MOU newsroom
ニュース

Blue Prism、インテリジェントオートメーションの提供をMicrosoft Azure上に拡張

最新のAI機能と機械学習機能により、デジタルワークフォース利用の加速化と効率化が促進

続きを読む
BP CS IBM img
事例

グローバルの標準RPAにBlue Prismを採用。IBM Cloudを通じて顧客企業の経営改善も

グローバルの標準RPAにBlue Prismを採用。IBM Cloudを通じて顧客企業の経営改善も

続きを読む
Close