Bp Industry Hospitality Banner
業界 | サービス

データ駆動型の顧客体験による事業効率の最適化

Featured Customers

Blue Prismは旅行、接客および物流業市場をより効率的にし、最新かつ整合性のあるデータに基づいてビジネスを最適化することで、特別な顧客体験を実現

現代のサービス業界は、長年にわたって多くの変化を乗り切ってきましたが、デジタル変革が業界にもたらした転換は、これまでになく幅広くまた迅速なものでした。ホテル業界においては、予約や現地での体験からチェックアウト以降まで、顧客のライフサイクル全体が再構成されました。

「RPAは当社の従業員に歓迎されています。当社が自動化したプロセスは、非常に退屈で手作業集約型でした。それまで従業員は、興味深くて付加価値を生む作業に集中して取り組むことができませんでした。デジタルワークフォースが反復作業を処理するようになり、RPAは天の恵みとして感謝されています」
デルク・ワインハイマー(Derk Weinheimer)氏 IHG、コスト効率&継続改善担当副社長

顧客サービスの改善

Blue Prismは生産能力を保証し、ヒューマンリソースはより価値の高い業務に専念

データ駆動型で顧客中心のサービス

ホテル、航空会社、飲食などのサービス企業に、プロセスの正確性向上と高い精度の情報提供を実現

第三者との関係を強化

デジタルワークフォースの処理能力により解放された人材は代理店、ホテル、航空会社との関係に焦点を当て、利益率とサービスの向上を実現

拡張の容易性

系列チェーンおよびパートナー企業全体にわたるプロセスの標準化、自動化がより速くより正確な処理能力を実現

支払いと請求書発行

Blue Prismは請求書発行および支払いにおけるヒューマンエラーを低減するだけではなく、機内食、旅行中の移動、部屋の予約等を含むサービスオプションにも対応

正確性および監査コンプライアンス

迅速なサービスと監査の観点から、常に絶対的な正確性を保たれた情報が効率的で経済的にアクセスが可能

サービス業界におけるITインフラは、多くが依然として時代遅れのシステムで運営されているのが現実

レガシーシステムを用いているホテルが、ゲスト中心のサービスプロセスを可能にするには、カスタマイゼーションとオーダーメイド機能に多額の投資をする必要がありました。大規模な投資をしても、オンプレミス型の物件管理システムの場合は、ゲストに最先端の体験を提供するために進化をし続け、拡張性を維持することは困難です。これに加え、レガシーシステムの維持は、それを生かし続けるコストが多大にかかるため、ビジネスリスクとITリスクを生み出します。簡潔にいうと、サービス業の現在のIT基盤は、ホテル、航空、およびその他の関連セグメントを含め「デジタル時代の高級サービス」の実現を妨げています。旅行者やゲストの増加はサービス業において事業の最優先事項ですが、顧客体験は、顧客獲得と維持の双方を推進する重要なトピックです。さまざまな旅行およびサービス業のブランドが競合と差別化をするために物理的体験とデジタル体験を融合させることに熱心に取り組んでおり、Blue Prismはそのデジタル変革をリードするデジタルワークフォースプラットフォームです。

最新情報

Pulse-Online-July-Upgrade-Thumbnail-440x308px
ウェビナーのお知らせ

Upgrade strategy: how to successfully implement and run the latest version of Blue Prism

Upgrading Blue Prism in an enterprise-level and production environment isn’t a task that should be undertaken lightly - and success is almost entirely...

Register Now
AI_Breakthrough_Awards_2019_Blue-Prism
ニュース

Blue Prism、2019年度Artificial Intelligence (AI) Breakthrough Awardを受賞

2019年度のAI Breakthrough Awardsプログラムで2年連続「Best Robotic Process Automation (RPA) Company」の称号を受ける

続きを読む
Daiichi life picture3
事例

メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

メンテナンス性、安定性、堅牢性に優れたBlue Prismを採用し、CoE 方式で、3000 業務、45万時間の削減を目標に、RPAの全社展開に役立てる

続きを読む
Close