Capture

自動化までの時間を最大75%短縮

SS&C | Blue Prism® Captureを使用すると、プロセスを記録し、開発時にデベロッパーが自動化プロトタイプを利用できます。

Capture

プロセスの詳細をインテリジェントにキャプチャ

Captureは、抽出したタスクとスクリーンに映し出された情報を組み合わせ、プロセス定義文書を作成する機能を1つにまとめたプラットフォームです。初回のプロセス記録に基づいてSS&C Blue Prismプロセスリリースファイルを作成する機能によって、全体のプロセス開発時間をさらに短縮できます。このファイルには、自動化の開発のためにデベロッパーが必要とする構築要素がすべて含まれており、ビジネスの価値を実現するまでの時間を短縮できます。

時間と費用を節約

最小限の労力で担当者のタスク処理フローからすべてのステップをキャプチャします。このツールは、技術者以外のビジネスユーザー向けに設計されており、最小限の操作でプロセスを記録することができます。パスワードは自動的に検閲されるため、セキュリティとコンプライアンスを維持することができます。

プロセスの最適化

Blue Prismのプロセスは、変更が簡単で、ステップ、ブランチ、および分岐条件を追加できます。SS&C | Blue Prism® Digital Exchangeからプロセスに基づいて調整されたアセット推奨事項も参考にしてください。

新しいソリューションデザイナー機能については、こちらをクリックして詳細をご覧ください。

正確性の確保

自動生成されたSS&C Blue Prismプロセスには、プロセスのすべてのステップについての詳細な説明が含まれています。

高速の自動化に対応

最適化されたSS&C Blue Prismのプロセスはエクスポートでき、将来のデベロッパーにとっての理想的なスタート地点となります。これにより、時間を大幅に節約することができます。Visio、PDF、SS&C Blue Prismのリリースファイルなど、各種ファイル形式でエクスポートできます。デザインスタジオですべての構成要素(アプリケーションモデラーデータを含む)を自動的にレイアウトできます。

コンテンツが適切に表示されませんか?ウェブブラウザのCookieの設定に関連している可能性があります。

または下記のリンクをクリックして設定を確認してください。

動画を確認する video.blueprism.com

インテリジェントオートメーションをシンプルに拡大

プロセスの記録から自動化までには、非常に長い時間がかかります。プロセスの記録にエラーが生じたり、プロセス担当者とデベロッパーの両方に余分な時間が必要になったりすると、プロセスの自動化に数週間かかる可能性があります。しかし、それは回避できます。

自動化の前に最適化

Capture BPW

顧客の86%で自動化が加速

Captureの顧客に関する2022年の調査によれば、SS&C Blue Prismの顧客の86%が、自社のインテリジェントオートメーションのソリューションの中でCaptureを活用することが、自動化の加速に役立っていると認識しています。

Captureソリューションデザイナーのご紹介

自動化の目標はユーザー体験の変革ですが、単に既存のプロセスを複製するだけでは達成できません。

プロセス担当者とアナリストの間でレビューを重ねるため、プロセスの最適化には数週間かかることもあります。

Captureの新しいソリューションデザイナーモードでは、ドラッグ&ドロップの自由形式のUIにより、コラボレーションをすばやく手軽に行えるようになりました。プロセスがゾーンに分割されているため、誰でも自動化前の現状のプロセスを最適化できます。

この機能を早期アクセスでお試しいただくには、こちらをクリックしてください。

デモを依頼する

Captureの事例を見る

コンテンツが適切に表示されませんか?ウェブブラウザのCookieの設定に関連している可能性があります。

または下記のリンクをクリックして設定を確認してください。

動画を確認する video.blueprism.com

Illustration of Digital Exchange on a laptop

DIYの前にDX

インテリジェントオートメーションを成功させるには、時間がかかります。SS&C | Blue Prism® Digital Exchange(DX)を利用することで、一部の手順を省略できます。DXには、既存の業務プロセスのシステムと連携するコネクターがあります。「DIY Hours」(DIY時間)のロゴをクリックして、どの程度時間を短縮できるかをご確認ください。

DXにアクセス
ALM Features Feature 300x225 88

今後の展開

業務プロセスのマップを作成したら、次にそれを自動化します。オートメーションライフサイクル管理(ALM)は、エンタープライズ向けの自動化ソリューションを設計および構築するだけでなく、作業時間も短縮することができる実績あるフレームワークを提供します。

詳細はこちら
Captureコミュニティ

Captureコミュニティ

Captureコミュニティは、共通の関心、目標、目的を共有する仲間と交流し、共に学べるプラットフォームです。このグローバルコミュニティは、Captureに関する技術的なことすべてを話し合うことを目的としています。

コミュニティにアクセス

最新情報