contact

お問い合わせ

金融サービスにおける自動化の利用

金融サービスにおける自動化の利用

銀行業務の自動化にIA(インテリジェントオートメーション)が活用されています。IAは各種デジタルテクノロジーを結びつけるソフトウェアであり、時間のかかる単調な業務を減らしてオペレーションを強化します。IAのソリューションは、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)や人工知能(AI)、機械学習(ML)、自然言語処理(NLP)、光学式文字認識(OCR)、業務プロセス管理(BPM)などを使用し、金融サービス業界に存在する手作業のプロセスを安全かつ効率的に自動化します。

SS&C Blue Prismの自動化が金融サービスに選ばれる理由

まずは、SS&C Blue Prismの堅牢さと信頼性が挙げられます。全社的に拡張できる安全な自動化を通して、金融企業を変革します。インテリジェントなデジタルワークフォースを活用して社員の働き方を変え、顧客に比類ない体験を提供しましょう。

自動化が金融サービスにもたらすもの

金融サービスの抱える課題
自動化による金融サービスの改善
金融サービスのための堅牢なソリューション
金融サービスの自動化の課題

金融サービスの抱える課題

金融サービス業界には、新しいテクノロジーの出現や増加する金融犯罪、規制要件などに対応した変化が求められています。一方、顧客は今以上にパーソナライズされた、デジタル形式でアクセスできる効率的なサービスを期待しています。顧客のニーズに効果的に応えることができる戦略モデルを備えた、堅牢で適用性の高い金融サービスセクターを構築するために、いまこそ必要なツールとリソースを早急に社員に提供しなければなりません。

8000時間

市民開発による削減時間

ストーリーを読む
75%

対応時間をスピードアップ

ストーリーを読む
30%

より価値の高い業務に再配置された従業員の割合

ストーリーを読む

金融サービス企業にとっての優先事項

金融サービスにおける自動化とRPAの利益

コンプライアンスレポーティング

金融サービス企業は、罰金や世評の低下が生じるのを避けなければなりません。IAのアプローチは、このような場合にも役立ちます。時間を節約し、人為ミスを防止します。プロセスを自動化し、各プラットフォーム全体からデータを抽出・構築して規制コンプライアンスに関するレポートを生成します。

金融の持続可能性

多くの金融機関が、インテリジェントオートメーションの力を駆使して、プロセスの効率化とパーソナライズされた顧客体験の強化し、投資利益の達成が速いプロジェクトを最優先しています。

金融犯罪の防止

不正検出の自動化でによって、複雑な意思決定を支援します。収集したデータを、ケースにおける決定からフォローアップアクションまでシームレスに活用します。また、IAは、顧客確認(KYC)オンボーディング、制裁のスクリーニング、取引の監視、不正調査などの面でリスク管理を支援します。

顧客満足度の向上

フィンテックプロバイダーが追い迫る中、従来型の銀行は、IAを活用してパーソナライズされたデジタル顧客体験を構築し、競争優位性を高める必要があります。具体的には、24時間稼働するチャットボットサポート、オンラインとモバイルアプリによるアクセシビリティ、業務の合理化などがあります。

人為ミスの削減

管理業務には、エラーが発生しやすい繰り返しの多い作業が多くあります。手作業のプロセスを毎回100%の正確性で自動化すれば、複雑さが軽減され、効率が上がり、社員はより付加価値の高い業務に集中して事業の成長に寄与することができます。

コラボレーションを強化

IAは分断したシステムをつなぎ、デジタルワーカー(RPAボット)が働きやすくすることにより、各プロセスを効率的なワークフローにまとめます。これが意思決定の改善、リアルタイムの追跡や分析の提供、手作業による業務の削減につながります。

自動化の実行

24時間手軽に利用できるデジタルカスタマーサービスの提供は、今や目標ではなく、必須要件になっています。一方、金融サービス企業は規制コンプライアンスを維持し、顧客データの安全な保管や個人情報の保護も行わなければなりません。このような高度な規制を受ける業界でリスクの軽減やデータ活用、効率化を実現するには、IAがまさに適任です。銀行と金融サービスでのIAとRPAのユースケースを、以下でご覧ください。

リテールバンキングとコマーシャルバンキング

融資からクレジットカードの申請、支払いに至るまで、IAが効率とスピードと満足度を高め、顧客のロイヤルティと安心感を生み出します。顧客は必要な情報にアクセスができ、返信を何週間も待つ必要はありません。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • 口座開設・解約、更新、ステータスチェックについては、顧客がセルフサービスを選択できます。
  • リアルタイムの分析とパターン検知で不正防止が向上し、顧客の口座を安全に保ちます。
  • 支払いプロセスをスピードアップし、顧客が常に進捗について最新情報が得られるようにします。
  • AIを活用したチャットボットで、迅速なクレーム対応やカスタマーサポートを提供します。

資産管理

クライアントオンボーディングや資産の移転、コンプライアンスやリスク監視、投資調査、データ分析、リアルタイムの投資家へのレポーティング – これらの機能を自動化して、IAが資産管理会社を変革します。

合併と買収

未公開株式におけるIAのユースケースのひとつが、合併と買収(M&A)のプロセスです。M&Aプロセスは多くの費用と時間を要する場合があります。新しいシステムやプロセスの統合が必要で、限られた時間で新しい運用のベストプラクティスを学ぶ必要があるからです。 IAがあれば、デジタルワーカーがデータの入力やマッピング、複数のシステムからの抽出や移動など、合併・買収後のシステムの統合に不可欠のプロセスを支援できます。デジタルワーカーは人為ミスの可能性を最低限に減らし、結果までの時間を短縮して、コストを削減します。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • 応答時間を短縮し、サービスの提供を改善します。
  • 複雑な金融取引を計算処理します。
  • リソースの分配を改善して、コストを削減します。
  • リアルタイムデータの可視性を高めます。

融資の処理

IAの導入で、融資サービスの手作業による監査が必要なくなります。信用調査、所得の確認、自動引き落としの取り消し、口座解約、銀行間決済、対外支払い、監査報告、インターネットバンキングの申請、PIN取得などを自動で行い、融資適格性の判断も早まります。その結果、正確性を高めながら、融資申し込み完了までに必要な時間とリソースを削減できます。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • あらゆる融資の処理について、100%の監査適合性とコンプライアンスを達成します。
  • 顧客が融資の申請をするのにかかる時間を短縮します。
  • 融資の適格性の判断がスピードアップします。
  • 融資契約書を機械読み取りが可能なフォーマットに変換します。

住宅ローンの取り扱い

非効率な業務と時代遅れのシステムのために、住宅の購入希望者のローン承認プロセスに時間がかかっています。IAによる住宅ローンの自動化は、ワークフローの自動化や、紙に偏った管理業務から生じるエラーの抑制、業務全般の合理化により、承認プロセスを最新化します。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • 融資の開始、申請、承認プロセスをデジタル化します。
  • 正確で迅速なデータ抽出とデータ入力を可能にします。
  • リアルタイムのデータ分析が利用でき、意思決定が強化されます。
  • 直感的でカスタマイズ可能なインタフェースを活用できます。
  • プロセス管理を一元化し、モニタリングや業績の追跡が向上します。

貿易金融

光学式文字認識(OCR)とIAで、金融機関は国際貿易金融を完全にデジタル化できます。自動的に1日あたり数千の取引文書の処理・インデックス付けが可能です。OCRエンジンは、船荷証券等や梱包明細書、インボイスなど紙の文書をデジタル化および分類して、顧客と共有できるような1枚のサマリーシートにまとめます。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • 世界中の複数の当事者間における商品の引き渡しや支払いを確実に行います。
  • 信用状や銀行保証などを迅速かつ正確に処理します。
  • 複数の当事者間のコミュニケーションを改善します。

カスタマーオンボーディング

KYCチェックおよび返済能力計算の処理を自動化することにより、新規顧客は数分で新しい口座を開設し、追加商品を申し込めるようになります。デジタルワーカーがデータ入力、身元調査、身分証明書の確認といったプロセスを自動化し、プロセス全体にわたって顧客体験をパーソナライズします。口座解約プロセスについても同様に、古い口座や有効期限が切れた口座は閉鎖して銀行情報を最新の状態に保ちます。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • 顧客のオンボードタイムが短縮されます。
  • KYCとリスク評価が迅速に完了します。
  • より迅速に、より詳細に、マネーロンダリング対策(AML)の顧客レポートが作成されます。
  • クレジットカードの申請とクレジットカードの処理を合理化します。

リスクとコンプライアンス

リスクとコンプライアンスは、金融機関にとって非常に重要な問題です。不正検出の自動化によって不正調査プロセスが合理化されます。複雑さを増す大量の案件を処理する社員を支援し、関連する業務コストも削減します。迅速かつ正確に仕事をするIAは、完全に監査可能なプロセスモニタリングによってパターンと異常を特定します。IAによって、以下のようなことが可能です。

  • 制裁チェックのスピードと精度を向上させます。
  • 顧客へのキャッシュデリバリーにかかる時間を短縮します。
  • コンプライアンス遵守と透明性を向上させます。
  • 悪意のある攻撃者からのサイバー脅威を軽減します。
  • リアルタイムで脅威を分析してアラートを発します。

お客様の声

現在、予測的にATMのエラー検知を行うためのテストを実施しています。こうすることで、顧客がエラーに気づく前にSMSで通知をすることができます。”

クリスチャン・ローランド(Christian Roland)氏

Siam Commercial Bank(SCB)、前トランスフォーメーション部門責任者

毎月のスイッチング処理には、チームの通常業務に加えて残業が必要でした。それも大抵は仕事が立て込む週末に重なります。しかし、今はデジタルワーカーがチームに加わったので、毎月の負担が軽減されて残業もなくなり、達成感を味わいながら帰宅できるようになりました。”

アレックス・ボール(Alex Ball)氏

MMC、資産運用部門、送金・取引マネージャー

SS&C Blue Prismの包括的な製品群と比類のないサポートオプションは、弊社のビジネスプロセスにおいて重要な役割を担っています。そのインテリジェントオートメーションプラットフォームと豊富な専門知識を活用することで、高品質で革新的なサービスを提供できるようになります。

ジョバンニ・ジェンティーレ(Giovanni Gentile)氏

State Street Corporation、バイオニクスA&AIプラットフォーム、マネージングディレクター

インテリジェントオートメーションによって、メンバーの体験を終始一貫して自動化することができました。

キース・ウーフ(Keith Woof)氏

Leeds Building Society、トランスフォーメーション部門、ロボティックプロセスオートメーション担当マネージャー

融資の99%を24時間以内に支払うことができます。インテリジェントオートメーションを活用して、23,000件を超える金融取引を処理しています。これはとても大きな成功体験でした。

カルロス・ゴンザレス・ヤルドン(Carlos Gonzalez Jardon)氏

ABANCA、ITガバナンス・オペレーション部門

ご自身のビジネスでは、自動化で何ができるでしょうか


まずは簡単な質問にお答えください