Blue Prism Logo

インテリジェントオートメーションによる通信業界の業務自動化とビジネスの成長

通信業は、5Gなどの新しいテクノロジーを迅速に顧客に提供するため、常に社内業務処理の効率化を図る必要があります。

電気者が直面する課題はデジタル時代にますます増大しています。最先端のサービスを最適な価格体系で、中断することなく提供することで、顧客エクスペリエンス全体を常に向上させ続ける必要があります。5Gなどの新しいテクノロジーにより、消費者と企業の両方に新サービス導入の大きな可能性をもたらす変化が起きています。デジタル時代の事業を運営するには、RPAを活用して業務効率を改善し、各種テクノロジーを活用して多数のサービスを迅速に市場に提供することで、て顧客エクスペリエンスを向上させる必要があります。

自動化プロジェクトで業務効率を改善し、顧客エクスペリエンスを向上

通信業は、デジタル時代においてサービスの種類と質を向上させるにあたり、従来の枠を超えて自動化プロジェクトなどアプローチを検討し、コストを抑えつつ売上を増加させ、新しいテクノロジーとイノベーションに対応していく必要があります。

業務システムの変革

  • 自動化によりエンドツーエンドで手動タスクを効率化
  • 複数システムに跨るデータを自動的に収集・精査し、手作業を削減
  • プロセスの効率性を高め、コストを削減をリアルタイムで実現

顧客エクスペリエンスを改善

  • デジタル戦略で顧客の問題を素早く解決
  • 瞬時にすべての顧客情報にアクセス
  • 長期的なブランド価値を高め、売上と利益率を改善

新しいテクノロジーとイノベーションを素早く展開

  • 規制変更に瞬時に対応し、コンプライアンスコストを削減
  • ネットワークの計画・設計、パフォーマンス管理、スケーリングのプロセスを自動化
  • 導入時間を短縮し、ITスタッフがより付加価値の高いタスクに専念
業務シナリオを選択
新しいサービスの提供
新しいサービスの提供 カスタマーサービス IT管理

新しいサービスによる新たな収益源の確保

インターネットやモバイル市場はほぼ飽和状態にあり、加入者の成長が鈍化しています。サービスプロバイダーが売上を増加するためには新しい収益源の確保が必要です。Blue Prismによる自動化により、わずか数週間で収益源となる新サービスを開始できるようになります。

新しいテクノロジーとイノベーション

5Gなどのテクノロジーを組み込んでネットワークを拡張し、IoTや他の新しいイノベーションの普及に備えましょう。

素早く効率的なサービス提供

かつては数か月を要していた新サービスの開始は、自動化によりわずか数週間で開始できるようになります。

新しい収益源の確立

新しくエキサイティングなサービスを素早く効率的に導入し、新規加入者を獲得して維持します。

カスタマーエクスペリエンスの向上

デジタルワーカーは最高のエンドツーエンドの顧客体験を実現しつつ、新サービスを素早く展開します。

顧客満足度の向上

注文と請求処理の効率化、カスタマーサービスでのレスポンスの向上、品質保証の強化により、顧客満足度を向上します。Blue Prismとデータアナリティクスパートナーとの統合により、電気通信事業者は顧客データから優れた洞察を導き出し、変化する顧客の好みに素早く対応できるようになります。

平均処理時間の短縮

平均処理時間(AHT)を短縮して、顧客サポートコストを軽減し、顧客体験を向上します。

現場技術者の効率的な派遣

トラブルチケットを効率的にフィルタリングして分析し、現場に技術者を派遣する前に、ほとんどの問題を解決します。

ヒューマンエラーの削減

デジタルワーカーによりヒューマンエラーが減り、トレーサビリティとコンプライアンスが改善されます。

顧客管理

デジタルワーカーは顧客のオンボーディング、オフボーディング、および契約変更を自動化しつつ、すべての顧客情報を1画面のビューに表示します。新規顧客を優良顧客に変換し、顧客が解約した場合はすべてのシステムから自動的に削除します。

ネットワークの構成とセキュリティの自動化

テクノロジーの急速な変化や5Gの開始など、電気通信事業者はコストを削減しながら将来のテクノロジーに投資しようとしています。Blue Prismでは、ネットワークプランニングや実装などのプロセスを自動化します。これによりコストを削減してネットワーク効率を高め、スタッフには本来の業務タスクに専念してもらうことができます。

新しいネットワーク要素の構成

IT部門により管理されるデジタルワーカーは、NMSシステムの新しいネットワーク構成とアクティベーションを自動的に処理するため、エンジニアの時間とリソースを節約します。

セキュリティ脅威の管理

マルウェアなどのセキュリティ脅威の監査を自動化し、脅威のインパクトを評価して解決策を提示する監査プロセスを実行するようにデジタルワーカーを割り当てます。

パフォーマンス監視

測定・監視SLAおよびネットワーク利用状況のプラクティスを自動化でき、将来のネットワーク最適化に活用します。

従業員の退職

システムと施設の両方で従業員のアクセス権を削除し、適切な関係者に完了を通知します。

詳細はお問合せください

Blue Prismは、お客様のビジネスの成長をサポートします。通信業の課題にRPAを適用することで、どのようなメリットがあるかお確かめください。

connected-RPA (コネクテッドRPA) が効果的な理由

コンプライアンス対応

  • 包括的で反証することができない監査ログ
  • エンドツーエンドでオブジェクトとプロセスの変更履歴
  • システムとプロセスの詳細な実行ログ
詳細(英語)

大規模展開

  • 再利用性が高く、組織内での共有が容易なオブジェクトとプロセス
  • 1 デジタルワーカーへの複数プロセスの割り当て
  • 1 プロセスの並列実行処理
詳細

RPA展開の方法論とツール

  • プロセスディスカバリーツール
  • ロボティックオペレーティングモデル(ROM)
  • サクセスアクセラレーター
詳細

セキュリティとアクセスの制御

  • Veracode Verified Continuous 認定 
  • 開発環境と実行環境の分離
  • ディスクレベルの暗号化とデータマスキング
詳細(英語)

パフォーマンスと安定性

  • データベース レイヤーでの自律的回復力
  • ハイブリッドクラウドのサポート
  • 生産性と効率の向上
詳細

インテリジェントな機能を拡張

  • DXからドラッグ&ドロップでAIスキルの取り込み
  • AIラボとイノベーションセンターによる最新技術の提供
  • データゲートウェイ機能で、データをAIに活用
詳細

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 Blue Prism 導入事例

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社:RPAが前提の業務設計に成功

会員基盤を支えるバックオフィス業務で月間900~1000時間を削減

事例を読む

あらゆる組織に最先端のデジタルワーカーを

世界中のさまざまな企業が業務プロセスを最適化し、収益性を高め、顧客体験を向上するために、Blue Prismのデジタルワーカーを活用しています。スマート、セキュア、スケーラブルなデジタルワーカーを導入して、未来の働き方をはじめましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2020 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.