Blue Prism®
ロボティックオペレーティングモデル(ROM)

Blue Prismの実績をベースにした導入方法論は、お客様のデジタルワーカー開発、保守、拡張の成功に役立ちます。

Product Pages Imagery Hero 500x500 46

Blue Prismの総合的な満足度は98%*です。

その理由は、Blue Prismの自動化ソフトウェアは広範で多岐にわたる企業システムに合うように、最初からスケーラブルなプラットフォームとして設計されています。導入後の展開や拡張まで含めて想定しており、運用の効果を高めやすくなります。

*2018年度ロボティックプロセスオートメーション総括研究報告

自動化のためのよりスマートな方法

インテリジェントオートメーションへの取り組みを始めたばかりの組織だけでなく、次の成長機会を見据えて自動化を見直そうとしている組織にとっても、Blue Prism のROMを参照しながら評価・検証することによって、自動化の計画や戦略の基盤をより堅牢にします。

コンテンツが適切に表示されませんか?ウェブブラウザのCookieの設定に関連している可能性があります。

または下記のリンクをクリックして設定を確認してください。

動画を確認する video.blueprism.com

Blue Prism Robotic Operating Modelがお役に立てる分野

ビジョン

インテリジェントオートメーションの長期的な成功を支えるために、組織戦略と目標に基づいて、デジタルワーカーのビジョンを作成します。

組織

自動化プロジェクトを最も適切な方法でサポートし、企業戦略や企業文化と整合するような組織設計を定義することが非常に重要です。

ガバナンスとパイプライン

持続可能な自動化の運営体制を構築するためのプロセスを評価して選択し、デジタルワーカーのための安全な統治管理を導入します。

デリバリー方法論

最適なデリバリー方法を定義します。また、構造化され制御された再現可能な方法で迅速かつ効率的に自動化するためのポリシーを組み込みます。

サービスモデル

業務を通常どおりに行うための管理、レポーティング、スケジューリング、照会のプロセスを定義しながら、運用プロセスを支援します。

スタッフ

適切な役割とスキルを備えたチームを作り、成功するデジタルワーカーの構築と運営を支援します。

テクノロジー

高度にスケーラブルな技術アーキテクチャとそれに関連する成長戦略を定義して、最大限のビジネスメリットを生み出します。

デモを依頼する

Product Pages Imagery 2columns 530x310 07

DIYの前にDX

インテリジェントオートメーションを成功させるには、時間がかかります。Blue Prism Digital Exchange(DX)を利用することで、いくつかの手順を省くことができます。DXでは、インテリジェントオートメーションをさらに拡張するためのAIスキル、コネクター、プロセスを利用できます。「DIY Hours」のロゴをクリックして、どの程度時間を短縮できるかをご確認ください。

DXにアクセス
Generic resource center placeholder images scale

今後の展開

インテリジェントオートメーションで最も重要なステップの一つであり、ROMの基礎となるのが対象業務の選定です。自動化対象に最適な業務プロセスを特定し潜在的な機会を生み出すのに役立ちます。Blue Prism Process Assesment Toolを使えば、次に何を自動化すべきかが簡単に分かります。

詳細はこちら

最新情報

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.