BLUE PRISM の活用方法

多彩な導入オプション

インテリジェントオートメーションで重要なのは、明確に定義されたIT戦略です。 Blue Prismは、お客様のITの目標とビジネスの目標の両方を満たすように設計されています。また、お客様のビジネスに最適な方法でソフトウェアを導入できるように、SaaS、パブリッククラウドやオンプレミスなど、多彩な導入オプションを提供しています。

Deployment 2020 10 21 214701

SaaS: Blue Prism Cloud

クラウドを活用したインテリジェントオートメーションでビジネスを管理することができます。 SaaS方式のBlue Prism Cloudにより、Microsoft Azure経由でクラウドからデジタルワーカーに直接アクセスできるだけでなく、Azure Cognitive Servicesからもアクセスが可能です。

パブリッククラウド

変動の激しい市場環境において、消費者は業務が瞬時に進んでいくことを期待しています。クラウドパートナーは、まさにこのスピード感を提供することができます。お好みのパブリッククラウド AWSGoogle Cloud PlatformIBMMicrosoft Azure、Oracle Cloud Infrastructure、またはSalesforce AppExchange経由を含むでBlue Prismを導入しましょう。 ハイブリッドまたはマルチクラウド環境で、それぞれの企業に合う導入方法を組み合わることもできます。

オンプレミス

エンタープライズ向けのインテリジェントオートメーションの導入では、進化し続けるIT戦略に対応できる柔軟性が求められます。 一部の企業が特に注目しているのはオンプレミスの導入です。 Blue Prismを企業のデータセンターに導入し、成功の鍵を握る自動化技術のアーキテクチャを制御します。

Scale lg outline

ビジネスの成長にあわせたインテリジェントオートメーションの展開

私たちの目標は、抜本的な業務の効率化、業績の向上、運用リスクの低減、応答時間の短縮、顧客の満足度の向上などにより、仕事や企業の未来を明るいものにし、これに関わるあらゆる人々を幸せにすることです。 お客様のビジネスの成長にあわせて、最適な導入オプションをご活用ください。

Blue Prismがあなたのためにできることが、きっとあるはずです。

人と組織の可能性を最大化する

変化の激しい時代においては、人・システムに加え、第3の労働力であるデジタルワーカーを大規模に活用し、しなやかで柔軟な組織を創り上げることが必要です。デジタル化の流れが加速する中で組織はデジタルワーカーを活用し、バックオフィス業務からお客様対応まであらゆる業務を自動化していきます。Blue Prismが提供するインテリジェントなデジタルワーカーは、汎用性・自律性そしてセキュリティを兼備え、人と同じように時代に合わせて新しいスキルを身につけていきます。Blue Prismはビジネスのオペレーティングシステムとなり、オンプレミス・クラウド・マネージドサービスなど、ビジネスニーズに合わせた展開の選択肢を提供します。デジタルワーカーの導入は業務に対するより多くの洞察と統制そして創造的な業務に取り組む時間を提供し、人と組織の可能性を最大化します。Blue Prismと未来を創造しましょう。

導入のご相談 無償評価版

©2021 Blue Prism Limited. “Blue Prism”, the “Blue Prism” logo and Prism device are either trademarks or registered trademarks of Blue Prism Limited and its affiliates. All Rights Reserved.