E-Book

インテリジェントオートメーションと予測(2024年版)

自動化の未来を予測する

このeBookをダウンロードして、インテリジェントオートメーションの未来象や、今何をすべきかについて実践的なヒントを学びましょう。

以下の内容をご覧いただけます。

  • 2024年のインテリジェントオートメーションとRPAに関する7つの予測
  • オピニオンリーダーとアナリストによる専門的な洞察
  • 2024年の自動化プロジェクトのためのヒントと実践的なガイダンス
  • 自動化プラットフォームから最大限の価値を引き出すアドバイスとチェックリスト

インテリジェントオートメーションの未来象

インテリジェントオートメーションとBPMの力を活用して、人々の働き方を向上させるための準備は整っています。世界的な景気後退により、仕事のやり方はトップダウンで再考することが求められています。

BPM、ロボットプロセスオートメーション(RPA)、AI(人工知能)、生成AIなど、複数のテクノロジーを組み合わせたインテリジェントオートメーションは、プロセスの自動化、成長、意思決定を合理化し、規模を拡大できます。

SS&C Blue Prismは、プロセスオーケストレーション、RPA、インテリジェントオートメーションのリーダーとして自動化分野の今後の展開について、情報を提供できる有利な立場にいます。アナリストからデータを収集し、SS&C Blue Prismのあらゆる分野のソートリーダーに、2024年の自動化の方向性について尋ねました。その結果は、インテリジェントオートメーションに関する7つの予測としてまとめられ、これは革新的な価値を実現するため、自動化においてどの分野に注力すればよいかを決定するのに役立てることを目的としています。